人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ある一日の実際の出荷データは277種類の製品、2310個の出荷数となっています。この2310個の製品を台車に並べていきます。1台の台車に最多40個の製品しか並べられません。しかも並べる順序は注文書どおりでなければなりません(車のヘッドレストなので、組み立てラインで組み立てる時の順序を考えて注文書を出しているので、順序は大事となります)。
例えば:注文書は1番目に製品x、2番目に製品y,、、、,40番目に製品wとなっているとすると、実際に1番目に製品xではなく製品aが入って、ほかの39個は全部合っているとしたら、順序相違の確率は1/40となります。もし1番目だけではなく、2番目も間違えて、ほかは全部合っていれば、その順序相違の確率は2/40となります、、、
このように、一日の出荷数をr個、製品の種類数をn個だと一般化して、労働者の過労の状況や、個人差や、注文書の文字の大きさなどすべて無視して、平準で考えたらどのような式ができるのでしょうか?

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:ビジネス・経営
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ