人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Windows7でアプリケーションエラー時に自動的に強制終了させるにはどうすれば良いのでしょうか。

あるアプリケーションをスケジュール起動させているのですが、不定期にエラーが発生してしまいます。エラーが出るのは仕方ないのですが、その時に出る「×××は動作を停止しました?」というメッセージ画面を閉じないとそのプロセスが終了せず、次回のスケジュール起動が自動的に行われないので困っています。
XPの時は、システムのプロパティから「エラー報告を無効にする」に設定すればOKだったのですが、Windows7で色々設定しても、どうしても自動終了させることが出来ません(色々試した内容については別途補足します)。

XPのように操作なしで自動終了するように設定できませんでしょうか。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:コンピュータ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

質問者から

現在までに実施してみたのは以下の項目です。

・コントロールパネルの「コンピューターの一般的な問題のトラブルシューティング」からコンピュータ保守を無効化
http://faq.epsondirect.co.jp/faq/edc/app/servlet/relatedqa?QID=029058

・コントロールパネルのアクションセンターから問題レポートの設定を無効化
http://freesoft.tvbok.com/windows7/tool/error-report.html

・アクションセンターの「問題レポートから除外するプログラム」に問題のアプリケーションを設定

・グループポリシー設定でWindowsエラー報告の「エラーの通知を表示する」他を無効にする

・レジストリのAutoEndTasksを設定
http://jisaku-pc.net/speed/reji_07.html

上記の設定を行う事で、「マイクロソフトへの報告」は行われないようにはなったのですが、「停止しました?」のメッセージ自体は表示されて、ボタンを押すまで強制終了されません。


1 ● 匿名回答1号

電源をつけっぱなしにする→勝手に切れる→自動終了
完璧!!!!!!!!!


2 ● 匿名回答2号

エラー通知のダイアログのIDを調べて
そのダイアログに終了メッセージを投げる。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ