人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

wordpress 不動産プラグインの検索機能カスタマイズについて

お世話になります。

【やりたい事】
不動産プラグインのキーワード検索で▲▲区●●町での検索を可能にする。
【条件】
不動産プラグインのソート機能を使うために、標準の検索は使えません。

【今のところわかっていること】
●●町を出しているコード"shozaichimeisho"
■■市▲▲区をmiddle_areaとして別ファイルにて数字のコード別で区分け定義し、"shozaichicode"
上記の変数で結果を出力してます。

shozaichicode+shozaichimeishoで検索できれば解決できそうですが、2つ壁があります。

まず1点目が、shozaichicodeは数字の塊としてデータベースに格納されているので、
そのままだと、■■市▲▲区を拾えません。
→対応するエリアを定義したコード(数値)で入れて検索すれば反応します。

2点目がAND検索に対応してないようで、2つのキーワードを別で入れると反応しません。
上記2点を解決できればと考えています。
※コード載せたかったですが、文字量の関係で、別サイトでも質問してますので、
そちらにURLを載せておきます。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13108288993

●質問者: tak7910
●カテゴリ:ウェブ制作
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● holoholobird
●150ポイント ベストアンサー

投稿時に文字量が足りない場合は、マルチポストするのではなくて、質問の補足を使いましょう。

1点目に関しては、半ば質問者さんの予想道理かと思いますが、住所に対応する数字を呼び出してSQLに代入するようなスクリプトを組むのがいいでしょう。

2点目に関しては、and検索ができないのは恐らく、単語の区分け処理を行っていないのが原因です。

「赤 シャツ」と検索したとき、このままでは「赤 シャツ」と評価されます。

「赤」+「シャツ」と評価されるように、スペースで単語を分け、SQLを組む必要があります。

ただし、このようなケースで標準のlike検索を利用するのであれば相当めんどくさいSQL文を書く必要があります。

必然的に検索時間も増えてパフォーマンスも悪化することになるでしょう。

groongaなどの日本語全文検索エンジンを導入している場合はこういったSQLも楽にかけるので、場合によってはこの手の日本語検索エンジンの使用も検討してください。


tak7910さんのコメント
補足の機能に気づかずに使ってませんでした。すみません。 僕自身デザイナーよりの人間でプログラマ的な要素が苦手でして、理屈は分かるんですが、予想した結果を解決すべくコードに起こすとどうなるか?という部分に関してはいろいろ試した結果、学校区など任意の項目を検索対象に加えるところまでが精一杯でした。 逆引き的なカスタムやAND検索は予算的な部分も正直出ない上、パフォーマンスも悪くなるので諦めて、ということで止むなくですが、使用されてなかったキーワードの項目に検索語句を仕込んで、それを検索させる方向に変更しました。 いろいろといただきありがとうございます。 groongaなども次回以降別案件等で検討したいと思います。 ありがとうございました。

2 ● otusoham
●150ポイント

不動産プラグインQ&A

http://nendeb.jp/?p=356

こちらをみるのはどうでしょうか。


tak7910さんのコメント
ご回答ありがとうございました。 申し訳ありません、さんざんそこは見てますが、結局検索対象を増やしたりなどの今回のカスタマイズにはできませんっていう方向でしか書いてなかったと思います。 一応町名や、学校区に関しては自力で解決しました。 ありがとうございました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ