人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

体温が上がるとそれに比例して代謝が活発になって、代謝が活発になり過ぎると体がしんどくなるかと思いますが、この時に代謝が活発になるとは体のどの部分がどうなることを意味しますか?
またどうなることで体がしんどくなるのでしょうか?

●質問者: koko24
●カテゴリ:学習・教育 医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● Sampo
●100ポイント

体温に比例して代謝が活発という話はどのあたりから出てきましたかね。
確実な理解としては

といったところです。

「代謝が活発」というのは生理学的でないあいまいな表現かと思いますね。低体温なら生体のどの化学反応も遅くなってしまうので、当たり前すぎて何も言っていないとも言えます。だからあえて答えるなら「生理機能全部です」と。

そして、体がしんどくなるという話。それは単に個人的な体験でしかないと思うのですが、高体温になれば熱を捨てるために水分を捨てるので脱水気味になります。脱水になればしんどいんじゃないですかね。


なぽりんさんのコメント
脱水症状では実は、脱水ばかりでなく、脱塩も同時に起っていることが多いとおもいますー。汗を掻いたら水と塩(=イオンとかミネラルと重複)を補給しろという考えでイオン飲料や塩分補給飴ができました。 むかしエジプトでピラミッド工事現場の労働者に塩(ソルト…のもとの言葉なんだっけ)が配られていたことでサラリーという言葉の語源になったそうです。

koko24さんのコメント
ありがとうございました。

2 ● なぽりん
●0ポイント

代謝が上がるとふつうは病気もしにくく体調がよいのですが、
どんどん石炭を燃やして水を補給して走っている蒸気機関車のような状態なので、
どこかで水や石炭など原料の一部が足りなくなってくるとだるいということもあるかもしれませんし、
活動しすぎて睡眠時間が足りなくなってもだるいかと思います。
微調整しながら自分にとって最も適切な(代謝バランスのよくなる)条件(気温や栄養補給方法)をみつければだるくはならないとおもいます。
とりあえず、脱水症状と脱塩、熱中症は急性になりかねないのですぐ手当をして、また普段からイオン飲料だけでなくビタミンやミネラルのバランスのよい食事をとるといいとおもいます。


koko24さんのコメント
あありがとうございました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ