人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

重症筋無力症の禁忌について
デパスなどの抗不安薬はその筋弛緩作用にて重症筋無力症を悪化させるので禁忌です。
それなのにミオナールなどの筋弛緩剤は慎重投与ですらないのはなぜですか?
臨床的には悪化させることがあるので注意して使っていますが、釈然としません。

●質問者: NishidaTetsuo
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● Sampo
●150ポイント ベストアンサー

ミオナールは筋弛緩といっても、運動神経やそのシナプスを抑制するのではなく、筋から上がってくる求心性線維を抑制して、結果として反射による筋緊張を緩和するという薬剤ですから、随意運動への影響は心配されないと理解しています。


NishidaTetsuoさんのコメント
ご解答ありがとうございます とても分かりやすいです!!
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ