人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

最近、「死ぬまでセックス」という特集が週刊誌で盛んなのは、なぜですか。どこかでこういう話題の話題の本などあったのでしょうか。

ある意味で、40代や50代の男性、それ以上の男性にとっては、負担になる人も居るとおもいます。20代の男性なら元気ですから負担はないはずです。
ここでいう「ある意味」とは説明不要だと思います。

女性も迷惑に感じる人もいるかもしれません(そんなにセックスが好きではない女性もいると思います。好きにならなかった原因はいろいろだと思いますが、それはここでは問いません。)

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:美容・ファッション
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

特定の個人、集団を否定する質問では無いという事は分かりました。

週刊誌で良く有るテーマですね。人というか、場合というか、行動を鼓舞させる時に、セックスを連想する事も多いと思います。人寂しさに忍び寄る所もありますね。セックスは人や場合に依って、重すぎたり、軽すぎたりするテーマなので難しいと思います。無理に気にしなければいけないテーマでは無いと思います。


匿名質問者さんのコメント
失礼しました。誰かを非難するように読めるような言い回しがあったのですか。 どこの部分であるか、ご指導頂ければ、以後注意を払いたいと思います。 「週刊誌でよくあるテーマ」ではありますが、 そのようなことは特集にしないだろうと考えていた週刊誌で取り扱っていたので、今の流行りなのだろうか、どうか、と気になりました。 もちろん、誰かを非難するつもりではないです。自分として、負担だなぁ、こういう考えが今後は主流になるのかなぁ、と不安になって質問しました。 パートナーを決める際に、この辺の考えが一致しているか、わかれば、随分と良いです。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ