人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

血行が悪い人は、冬、足裏が冷たく、夏、熱いと聞きましたが、
詰めたい方は分るのですが、熱い方はなぜだか分りません。
教えて下さい。

●質問者: jackal3
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● 無頼庵
●17ポイント

血行の働きは体温調節もその一つです。
熱い血液が滞留しているのですから、暑く感ずるのでしょう。


2 ● だわかき
●17ポイント

暑い時には、血管を太くして発汗することで体内に溜まった熱を放出するのですが、その仕組みがうまく働かないと熱くなります。

体温調節のしくみ
http://mft.jp/condition_eco4.htm


3 ● popopo_2004
●17ポイント

血行が良いってことは、血が良く巡ってるってコトですよね。
血が巡ることによって、酸素が行き渡りますし、体温も体全体で平均化されます。
血の巡りが悪ければ、体温も平均化されませんよね。
心臓から一番離れた足です。
夏なら暑いし冬なら寒いでしょう。
血の巡りが良ければ、体全体に熱が行き渡り平均化され、体の一部だけ暑い、寒いは少なくなると思うのですが。


4 ● adgt
●17ポイント

血行が悪いということは、外気温の影響を受けやすいということです。
内部の血流によって、足の温度が変わってしまうというよりは、外気温の影響に抗うことが難しいため、そのような状態になってしまうと考えられます。


5 ● holoholobird
●16ポイント

手のひら、足裏は外気温調整の機能を持っているのですが、血行が悪いと血液の熱交換がうまくいかず、放出されるはずの熱が滞留するのが原因です。

熱いといっても36度以上の血液の温度の方が高いので、回答2,3,4に書いてあることは外気温の影響を受けるというのは間違いです。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ