人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

出産の痛みとはどのようなものですか?
女ですがイマイチわかりません
中2です
あと、痛みが軽減するような方法ありましたらお願いします

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

痛みを軽減する方法でしたらあります。
要するに股関節が柔らかければいいので、足腰中心にストレッチを頑張ります。
若い頃から股関節を伸ばしておくと腰痛対策にもなります。
股関節が柔らかいとスタイルも良くなります。
足腰が細くキレイに見えるようになります。
足腰の故障も少なくなる。
ハイヒールを履いても違和感なく歩けるようになります。
時々、がに股でハイヒールで苦労している女性を見ることがある。
吉本じゃあないっつうの。
まあ、ストレッチには出産時だけでなく、色々お得な事が付いてきます。


匿名回答3号さんのコメント
陣痛と股関節あんまかんけいないよ

2 ● 匿名回答2号

やっぱ運動かな?
ヨガもいいらしいですよ
とりあえず股関節を柔らかくしましょう


3 ● 匿名回答3号

なぜか股関節のことばかりでていますが、赤ちゃんを産むときの陣痛というのは、子宮(筋肉でできた袋)が中身を押し出すためにぎゅーと縮むことによって発生する筋肉痛っぽい痛みです。骨盤の大きさ、股関節のひらきかたは陣痛の痛みとは関係ありません。(いわゆるお産体操は「骨盤そのもの」を調整しようとするものですが、骨盤は閉じっぱなしすぎても開きすぎてもよくないので、個人によってやったほうがいい人とそうじゃない人がいます)下に詳しく説明します。
痛みを和らげる方法はいろいろあります
・最も確実なのは無痛分娩という、脊髄に麻酔薬をいれて腰から下を全く感じないようにしながら産む方法で、欧米ではかなりカジュアルにつかわれています。赤ん坊にも影響はありません。ムダにイキム(がんばって力を入れる)ことがないので、母体の上半身にがんばりすぎによる鬱血などがでてしまうこともありません。痛みがないと母子の関係が?などというデマをいう人がいますが、無痛分娩した人のほうが二人目を産む確率が高いというデータがあるそうです。
また、あまり順調なお産ではやらないのですが、帝王切開という手術で子供を取り出す手術をするときは、母親には麻酔をかけますので逆に痛みが少ないです(が、こちらは、帝王切開をする原因になった症状のほうが心配ですし、麻酔が切れると当然キズが痛みます)。http://www.jsoap.com/pompier_ca_se.html
・また、女子運動選手はお産が早く痛みも少ないというデータがあるときいたことがあります。妊娠する前から腹筋がガードルのようについているので、胎児があまり大きくなりすぎないし、筋肉の質がよくて押し出す力もつよいからだそうです。
・逆に、しかたのないことですが、早産気味で入院で寝て無くてはいけないとか、体力がもともとない人の場合はお産(=陣痛を味わう)が長くなりがちで、最終的に陣痛促進剤を使うことが多いです(そう、陣痛=排出運動です。遅いと促進しないといけないのです)。ちなみに、産婦人科が開催している母親教室にいくと、入院しないために塩分を少なくしましょうとか、こういう栄養をとり、こういう運動をしっかりしましょうなどとおしえてくれます。

・しかし陣痛は麻酔をしないかぎりだれでも味わいますが、私個人の感覚では、10ヶ月ブリに味わったせいか生理痛以下だとおもいました。私は普段から生理痛がひどいし、鎮痛剤を飲むと今度は胃がものすごく荒れるので、けっこうくるしみますが、それよりお産は痛くなかった。逆に、長びいて眠かったです。家族がマッサージをしてくれている間は痛みもほとんど感じないくらい楽でしたが、長引きすぎて途中で帰りましたw。
生理のとき、経血が内臓側に漏れるような無茶な行動をつづけると内臓が癒着し、子宮内膜症になることがありますので、生理のときに無茶をせず、かつ生理でないときは運動をしっかりする。妊娠してからあわてて歩き運動をするのではなく、腹筋を自由に使える非妊娠時からガンガン鍛えておく。
このような対処法でお産が比較的楽になるのではないかとおもいます。
・他に、お産だけではなく、みんな妊娠10ヶ月間いろんな不快感に耐えています(妊娠高血圧や妊娠糖尿病は入院しがちだし、10ヶ月つわりがつづき吐きっぱなしだったが吐き気をこらえて家族の食事を用意しなければならなかったという人も10人に1人くらいはいます)。お母さんや妊婦さんには優しくしましょう。

・あ、みんな陣痛じゃなくて物理的なサイズのことだけを気にしてるの? そちらは別にたいしたことないです。ホルモンのせいでよく伸びる状態になっているので、歯医者で一時間ずっと口開けてたとき口の脇がきれそうだったよーとか、冬に乾燥しすぎて口の脇がちょっときれちゃって痛いっていう常識的で表面的な痛みなのです。きちんと処置してもらえればすぐ治るしすぐ忘れます。よくいわれるスイカの例えもおかしいんですが、男性には内臓が超絶筋肉痛っていっても存在しない臓器なのでわからないとおもってあのたとえをつかってます。女性で生理痛のない人にもわからないでしょうけど、あれはちょっと誤解を生みますね。
以上ご参考になれば幸いです。


質問者から

有難うございます
BAを決められないので投票でもいいですか?
コメントに匿名回答〇号さんと書いてください
一週間で集計します


関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ