人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

腎臓の機能で、血液からナトリウムを除き、血圧を下げるということが書いてありましたがが、ナトリウムを下げるとなぜ血圧が下がるのでしょうか。

ナトリウムの浸透圧が下がるかもしれませんが、血圧が下がることにどのように結びつくかわかりませんでした(血圧は、血管内の血液という液体の圧力だと思います)

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

血液のNa濃度は一定に保つ必要があります。そのため、血液中のNaが高くなると腎臓でNaを放出するか血液内に水分を増やしてNaの濃度を下げる必要があります。そうするとNaの浸透圧だけでなく、水分の絶対量が血管内に増えるので血圧が上がるのです。


匿名回答2号さんのコメント
http://www.geocities.jp/t_hashimotoodawara/salt6/salt6-10-04.html おなじことをもっと詳しくかいてあったのみつけたから追加ではっときます
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ