人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

紋章の有無は(英国限定)、「紳士階級(貴族を含む)」かどうかの、線引きラインだったでしょうか(昔)。一般人は、紋章は有さず、ある階級になると認められると学んだことがあるので、この件をお尋ねします。紳士階級とか、アッパーである証(あかし)になっていたのでしょうか。

◎シェークスピアが紋章を取得した(国が認定するので)。
これは彼が、一定のアッパーな階級に入ったということで
シェークスピアにも名誉なことであった。
◎昔、英国には、上層農民が独立自営農民(ヨーマンリー)と呼ばれ、その上に、
地主階級(紳士階級:ジェントリー)が居て、と学んだ記憶があります。
なお、そのうち、
突出した大地主で、かつ、国王との関係等で、爵位を得ると
その一族は貴族(当主はピアで家族は貴族階級)になる
と理解してました。ただ、今は、地主以外も、ジェントリー階級扱いに
相当する人がいると思いますが
(産業革命がありましたから、商工業の成功者がです。)。

次の質問を見ながら、紋章について、頭の整理が必要と感じました。
http://q.hatena.ne.jp/1372384929 「サッチャーさんの紋章」

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:政治・社会
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ