人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「ギョウザの数」の意味?
多くの店では1人前が6つのところが多いようですが、その理由を教えてください。
いや、私の所は5つとか、7つや8つだという所も、その理由を教えてください。
・値段、食べ易さ、キリがいい、昔からの言い伝え、業界の決まり・・・等いろいろ考えられますが、正直な所、なんなのでしょう私としては7か8がめでたくていいと思いますが。

●質問者: 多食斎友好=世田介
●カテゴリ:グルメ・料理 ネタ・ジョーク
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● a-kuma3
●15ポイント ベストアンサー

約数が多いところでしょうか。
独りはもちろん、二人で来ても三人で来ても、割り切れる。
特に、サイドメニューとして頼まれるであろう、ラーメン屋であれば、更なり。

「7」だと、二人で来ても三人で来ても、最後のひとつを何となく手が出しにくくて、結局、冷めてしまうとか。

# 与太です m(_ _)m


こんなのが OKWave にありました。
http://okwave.jp/qa/q6431744.html

地域差ってのはありそうだな、と思って探してみつけたのがこちら。
http://plaza.rakuten.co.jp/poweredbob/diary/200910280001/
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/04/0000873004/22/img5ecfd90bzikdzj.jpeg

ぼくが知ってる有名どころで言うと...

餃子の王将
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/3/31/Kyoto_Ohsho_Gyouza_Ag10.jpg/250px-Kyoto_Ohsho_Gyouza_Ag10.jpg
うん、六個。

蒲田の金春
http://tabelog.com/tokyo/A1315/A131503/13039363/dtlphotolst/P3486519/?ityp=1
http://tabelog.com/restaurant/images/Rvw/3486/640x640_rect_3486519.jpg
おお、五個。

宇津宮のみんみん
http://www.minmin.co.jp/gyoza/index.html
http://www.minmin.co.jp/images/gyoza/gyoza_yaki.jpg
おや、六個。

う?ん、けっこうバラバラ。
中華寄りの店だと、大皿(10?20個とか)が標準もあるし。


とか考えながら、うろついてたらこんなのも。
http://allabout.co.jp/gm/gc/57407/4/

餃子は子孫繁栄を願うおめでたい食べ物。ということで、餃子を食べる時には個数を数えない、という縁起担ぎがあります。

All About は、話半分で見ておけ、というのもあるので、傍証。
http://www.sake-asaka.co.jp/chi-joho/71-80/ch-joh73.htm

2.餃子も重さで

日本で餃子は一人前、二人前。或いは一皿、二皿ですが、中国では使った小麦粉の重量で表します。包子(小さな中華マン)も同じです。
「要多少?」(どれだけ要りますか?)
「三両」(150グラム下さい)
となります。「両」は「斤」の十分の一、50グラムのことです。
小麦粉の量から個数を推測するのは至難の業です。これらは主食ですから食事の最後に出てきます。一斤も注文して、あまりの量に顔を見合わせることのないように、注意が必要です。因みに、一両の餃子は6個、包子は3個が目安だそうです。

5?6個/一皿が多いのは、このあたりが起源にあるのかも。


朝霞(あさか)さんのコメント
東日本と西日本だと餃子の数が違うというバーミヤンの例は初耳かも。ふむむ? 東日本で餃子といえば、ホワイト餃子。 ◆ホワイト餃子グループ ホームページ : http://white-gyouza.co.jp/ む。5個ベースのような気がしますね。 ただ、ホワイト餃子の場合、一人あたりの注文個数は多いと思いますから、最後の一個争奪戦というのはなかなかないのかも? い、いや、あ、あるかもしれません…… 自分みたいな餃子大好き人間だったりすると(^^; くわああぁあ! 餃子ぁあああぁ!(謎)

多食斎友好=世田介さんのコメント
やはり、5個か6個が多いようですね、電気の周波数みたいに東西の供給基準があるのでしょうか、統一するのならば関西浸透型がいいなぁ、・・・電気じゃなくてギョーザの話でしたね、蒸しギョウザは10個で1人前でした。

2 ● ありじごく
●13ポイント

違うかもしれませんが
仕入れたり、それに本社工場で餃子を持ってくるとき時の量で決まるんだと思います

結果、仕入れてその袋か箱にに入っていた量を均等に分けたんじゃないですか?


多食斎友好=世田介さんのコメント
そうかぁ、お客さんは時の「運・不運」があるかも。

3 ● エネゴリ
●13ポイント

基本餃子はラーメンや炒飯(チャーハン)と一緒に食べるのが常識なので5?7個でさらにa-kumaさんが回答した理由にもあるように2でも3割り切れる6個が多いのではないかと思います
あと、1ダースの半分だからという説もあります
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1414066169
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1012373980
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1232322762
餃子の数に特にこれという決まりはないです

ちなみにたくわんがニきれなのは理由があると聞いたことがあります
一きれ→少なすぎる
二きれ→ちょうどいい
三きれ→身が切れるので縁起が悪い
四きれ→四(死)なので縁起が悪い
五きれ→多すぎる


多食斎友好=世田介さんのコメント
タクアンの事まで書いていただき有難うございました。

4 ● toshi_nishida
●13ポイント

店の都合では、単品の売価が大きいと注文が無い。客の側では、どっちかと言うと中国料理店では単品の量が多いことが問題であって餃子が10個ではラーメンに付けようという気が起きない。むしろ安くなくてもいいので3個のほうが客としては都合がいい。千葉市の100円餃子香港夜市では3個100円です。中国の食堂では1斤20元(320円)とか表示してあり、本場は高いものだなと注文すると500g出てきてとても食いきれない。ひとりで行く場合、何個作ってくれと注文します。

少なく作って安くできるなら1個単位でも売れるが、餃子を包むまでの原価は20円たらずで焼く手間のほうが大きいので3個100円の餃子を1個34円で売ることはできない。

ご質問と違いますが数が問題になるのはむしろ家で食べる食品です。私は鮪の刺身の1パックの枚数について、なぜ6枚でも8枚でもなく7枚なのか鹿児島の春田屋の店員と言い合いをしたことがあります。これは何人前かと聞くと「2人前です」と言います。7枚をふたりでどうやって食うのかと聞くと、「いえ、2枚と3枚で食べてもいいわけで」と意味の分からないことを言います。こんな頭だから、6枚にすれば1人か2人か3人か6人で平等に食えるし、8枚にすれば1人か2人か4人か8人で平等に食えるのに、7枚では1人か7人でしか平等に食えないなんて考えられないだろうと感心しました。なぜか鹿児島のスーパーの刺身はタイヨーも春田屋も7枚でしたね、少なくとも当時は。


5 ● しぐま。
●13ポイント

私もよく知らないですが、
7個や8個だと小食の人の場合残してしまうことがあるし、
5個以下だと少ないという人が出てくるんじゃないのでしょうか。
まあ、子供は違うかもしれませんが(笑)


多食斎友好=世田介さんのコメント
私は、いつも2皿か3皿たのみます。大体1皿6個ですから12?18個食べる計算です、多すぎますか? ラーメンが自慢の店ですので、いつも「ギョウザしかたのまないのは嫌がらせでは有りませんよ、ギョウザがおいしすぎてラーメンまではらに入らない」と言ってます。

1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ