人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

国民年金を二年半ほど、全額免除にしてきましたが、今年度から払おうと思います。払っていない期間を追納していくのと、その期間はそのままにして、今年度分を払っていくのとどちらがいいでしょうか。

●質問者: yukkii3815
●カテゴリ:経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ

ある期間が過ぎると 払えなくなるので 払えるうちに 払っておいたほうがいいかと思います。

なので 古いほうから 払ったほうがいいのでは ないのかと思いますね。

http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=6221


bluegreenbeamさんのコメント
なにかのご事情のしばらく払えないと申告して免除を受けたのでしょうか。 今年、過去分を追加で払えば、支払い金額は今年は多くなりますが、 将来、戻ってくるので払った方がいいかもしれません。 ただ、今後いくらはらっても、国民年金の最高限度額は余裕でオーバーするのなら、払っても無駄かもしれないです。 ただ、追加で払った分は、25年度の社会保険料として、所得から控除されるはずですから、そこはメリットですね(ただし、そうなるか、どうか、よく確認してくださいね)

2 ● seble

あなたの年令と今後の人生設計次第です。
年金は掛けた総額によって支給額も変わりますので、免除で掛け金が半額であると支給額にはあまり寄与しません。と言って国民年金自体が安いですけどね。
今後、厚生年金へ一定期間以上入れるなら、2年半の半額分くらい簡単に上回ります。そのあてがあるなら、、、無理に遡って入る意味はあまり無いだろうと思います。
http://q.hatena.ne.jp/1373012817/将来の事はわからないのでURLも無し.htm

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ