人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

SFの短編のタイトルを思いだそうとしています。
衛星の基地から離れた場所までいって、戻ってこようとおもったら、セキュリティのロボットに「侵入者」とみなされてしまった。このまま基地にはいると殺される。さいわい、岩場があったのでそこに隠れて、また現れるとロボットには違う人物として認識される。なんとかロボットを騙して基地のなかにもどらなくてはならない・・・という宇宙飛行士の苦闘を描いた、方程式ものみたいなやつなんですが。アシモフかクラークの有名どころだと思いますが、まったく違うかもしれません。

●質問者: strongaxe
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● だわかき
●200ポイント ベストアンサー

アシモフ「われはロボット」に収録されている短編「堂々めぐり」だと思います。
水星探険に向かった宇宙飛行士たちが、ロボットのトラブルを解決する話です。

われはロボット 〔決定版〕 アシモフのロボット傑作集 (ハヤカワ文庫 SF)

われはロボット 〔決定版〕 アシモフのロボット傑作集 (ハヤカワ文庫 SF)

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ