人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

農業未経験者なので優しく教えて下さい。初歩的なことですが

肥沃な大地とよばれるものと、荒れ果てた大地もしくは、痩せた土地
と呼ばれるものは

具体的に何がどう違うのでしょうか?

●質問者: 心は萌え
●カテゴリ:生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● seble
●17ポイント

栄養が違います。
有機物や無機物(ミネラル分)。
http://www.pref.gunma.jp/06/f0110132.html
米にタンパク質やビタミンがほとんど無く、人間が米だけを食べても生きていけないように、作物が必要とする養分が含まれているかどうかが大事です。
http://www.kubota.co.jp/urban/pdf/13/pdf/13_4.pdf


2 ● 無頼庵
●17ポイント

農業未経験者ですが、お応えします。

肥沃な大地:作物に必要な養分が含まれている土地で、概ね容易に農耕が始められる。

荒れ果てた大地:岩や瓦礫が多く、鍬や鋤を入れることも出来ない土地。また、草木も茂り、まずは農機具をつかう為に土地を整えなければならない。

痩せた土地:作物を作り続けたために、作物に必要な養分がなくなってしまった土地。肥料をいれて、土を再生させなければ、農耕が出来ない。


3 ● a-kuma3
●17ポイント

「肥沃度」という言葉があるらしいです。

日本土壌肥料学会というところがあって、そこには土壌肥沃度部門なんてのがあるそうです。
そこでは肥沃度について、いろいろな議論がなされている感じです(これ、と決まった定義は無さそう)。
http://jssspn.jp/file/introduction06.pdf ―― PDF です

その資料中にも出てきますが、いわゆる「養分」といわれる、窒素、リン酸、カリウムなどの分量やバランスのほかに、物理的な特性も加味して肥沃度を決める、ということらしいです。
物理的な特性とは、例えば、土壌粒子の隙間。
水が抜けて、新たな酸素が適度に供給される。
いわゆる「水はけ」というやつです。

# ↓の受け売りです :-p
土壌の化学性と物理的肥沃度


4 ● naochin0918
●17ポイント

名前


5 ● ラフティング
●16ポイント

農作物が良く育つかどうかです。

日本の国土は火山灰が堆積している土が多く、非常に酸性度が高い土や活性アルミナ(アルミニウム)によってリン酸分が不足しやすいという特徴があります。
⇒関東ローム層、黒ボク土

黒ボク土(くろぼくど)というものを知る!
http://kossori.g.hatena.ne.jp/kawanoasobi/20130413/1365820637


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ