人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

いつになったら大人になれますか?
そして一体全体大人とはなんですか?
簡易的、抽象的、論理的、なんでもいいです。
教えて下さい!お願いします!!
(私の年齢は、17歳です)

※ふざけたコメントは通報します当然の事ながら。


●質問者: ほしくず☆
●カテゴリ:人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● Gleam

一般的には、経済的、精神的に親の力を借りずに、本人のみの力で生活できるようになったときだと思います。
鳥に例えると巣立ったときといえるでしょう。
その年齢は人によって違います。
中学校を卒業したばかりで、そのようになれる人もいれば、何歳になっても親に依存している人もいます。


ほしくず☆さんのコメント
なるほど…わかりやすいです、そしてこれは一般的・社会的ですね。 15分程で回答が来るとは予想外でしたww

質問者から

一般論・社会的等も追加致します。
これらに該当しない回答もOKです。


2 ● jo_30

「いつになったら大人になるか」一見難しい質問ですが、あなたが続けて書いているように「大人とは何か?」が定義されれば、そこに必然的に答えはあると思います。

もし、「自分で自分を食べさせていける(自立している)こと」が大人の条件だと考えるなら、17歳は大人になるのには充分な年齢です。一般に、義務教育が修了したときから、社会はあなたに「大人になること」を許容しています。
もし、「若いという理由で禁止されているいろいろなことができるようになること(それだけの責任能力があり、身体的にも成熟したとみなされること)」を指しているなら、18歳?20歳がその答えということになります。R18の映画を見ることができるようになり、未成年に許されない酒・タバコがOKになりますね。「少年法」で保護される対象でなくなり(20歳から)、「保護者の同意」なしに契約も結べます。結婚もできますね。
ですが、もし「自分のしたことに責任を取れるようになること」…などであれば、これは難しい。50歳、60歳になっても、なかなかできることではないでしょう。けれど、そうなると世の中に「大人」はほとんどいないことになってしまう。これは、事実と言えば事実である一面もありますが、やはり言葉の定義としては厳しすぎると言われると思います。

個人的には、「大人」の条件は「社会の形成と維持に参画(関与、協力)すること」だと思います。もう少し分かりやすく言えば、誰かと協力して自分以外の人間のために働くことができる人、つまり「社会人」=「大人」、と考えるのがいいと思います。「自分以外の人のために何かをすることができるようになる(そのための準備や条件を満たして、それを実行する)」とき、人は「大人」になるのだと思います。


「大人とは何か」を、私に教えてくれたのは、父の友人でした。
幼い頃から、近所に住んでいた人なのですが、私が大学生だったころ、何かの拍子にその人のお世話になることがあって、とても親切にしてもらったので、特に何も考えずお礼のつもりでお中元のようなものを送ったところ、手紙で大変叱られたのでした。
「感謝の気持ちは理解する。だが、君はまだ学生だ。人に品物を贈るのは、働いて自分で稼ぐようになってからの話だ。まだ早い。
手紙には、私が送った倍くらいの値段の品物が添えられていました。
その人は、もう早くに亡くなってしまったのですが、その手紙を読んだ時の気恥ずかしさと、不思議な感動は、今でも昨日のことのように思いだされます。


ほしくず☆さんのコメント
返信遅れました、すいません。 まだ早いといってくれた方は凄いですね! そんなカッコイイセリフがいえるなら、本当の大人に?なった証拠みたいなものなんでしょうかねw素晴らしいです!
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ