人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

脇汗パットの使い方: ワイシャツの脇に内側から貼り付けるようですが、下着として半袖シャツを着ているときは、この下着の脇に付けた方がよいと思うのです。
脇汗パットの箱の「使い方の図」を見るとワイシャツやブラウスの脇の内側にはるようになっています。

「図」では、下着の脇に貼らないのは、夏の下着は、長袖ではないのは、もちろん、半袖でもないという前提なのかと思いまして。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:美容・ファッション
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

下着は下着自体が汗を吸い取る役割があって、脇汗パットは、衣類(アウター側)への汗の滲み・生地の変色を抑える為のものだと思いますが・・・
ジャケットなどでも最初から脇汗パットがついているものも有ります。


匿名質問者さんのコメント
>ジャケットなどでも最初から脇汗パットがついているものも有ります。 たしかにそうですね。このパットは、クリーニングの時までは、洗わないですね。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ