人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

韓国のアシアナ航空が米サンフランシスコ国際空港で着陸に失敗した事故で、亡くなられた方とその遺族の方にお悔やみ申し上げます。

アシアナ航空の社長は、早々にアシアナ航空の会社と社長には責任は無く、機長に全責任があると発表しました。日本だとまず謝罪をするところですが、文化の違いですね。
次に韓国のテレビが、死亡した2人が韓国人ではなく中国人で良かったと報道しました。その後に死亡者は中国人女性3人になっています。
今度は、アシアナ航空が、米国テレビ局がパイロットの名前を過って報道したとして、告訴するようです。
これらの報道は事実でしょうか?私がアシアナ航空の謝罪発表の報道を見逃したのかも知れません。
かねてから、韓国人と中国人は歴史的背景から決して謝らない民族である、韓国人と中国人に対して日本人的な感覚で安易に謝罪すると、いくらでもいつまでも賠償を求められる、と語られてきました。
韓国の航空機事故の被害者は賠償されるのでしょうか?

1374040844
●拡大する

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:政治・社会 旅行・地域情報
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答2号
ベストアンサー

アシアナ航空の社長は、早々にアシアナ航空の会社と社長には責任は無く、機長に全責任があると発表しました。日本だとまず謝罪をするところですが、文化の違いですね。
次に韓国のテレビが、死亡した2人が韓国人ではなく中国人で良かったと報道しました。その後に死亡者は中国人女性3人になっています。

事実です。


パイロット名は誤報というより、不謹慎極まりないジョークのようです。
http://estorypost.com/news/tv-reports-wrong-names-of-pilots/


訴訟の話題は知らず、調べてもヒットしませんでしたが、僕は、こんなのなら訴えられても仕方がないな、とおもいます。


質問者から

2013年7月17日、アシアナ航空は米国テレビ局への訴訟を見送ると発表しました。事故の解決と補償が早く進めば良いですね。


関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ