人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

高校野球の記事で怒りの敬遠と出ていたのですが、どういう意味でしょうか?
たまたま見かけた記事なのですが、野球に詳しくなく意味がわかりません。
ただアツいなにかがあったのは伝わってきます。どなたか、解説できませんか?

http://www.nikkansports.com/m/baseball/highschool/news/p-bb-tp3-20130725-1162583_m.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

●質問者: quickwater
●カテゴリ:趣味・スポーツ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● うぃんど

「怒りの敬遠」ではなく「怒りの敬遠空振り」ですよ。

バッターの松山選手は、じっとしていればいい場面なのに、
相手の敬遠策に業を煮やして、豪快な空振りスイングを見せ、
打つ気満々/やる気満々な姿勢を周囲に見せつけたということです。



ちなみに「敬遠策」とは、バッティングに優れた強豪選手との勝負を避け、
次以降のバッターでアウトを取ることを目的とした策です。

ゴジラの愛称で知られ国民栄誉賞も受賞した松井秀喜選手はご存知かと思いますが、
彼も高校時代に五打席連続敬遠されて話題になり、
監督の指示に従った当時のピッチャーは今でも悪者扱いされる場合があります。

「スポーツマンシップに則り、正々堂々と勝負します。」という言葉への疑念は避けえませんが、
野球のルール上、敬遠策は禁止されていないので、どちらが悪いとも言えず、
あえて言えば「勝負しろよ!」という言葉で相手を挑発したほうが悪いとも言われかねませんので、
自重はしてほしいですね。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ