人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

医者側から見て病気だけど薬を出さないという判断をしてほしい

精神科に通ってないと障害者年金がもらえなくなるので通わざるおえないのですが、はっきりいって精神になんの問題もないと私は思ってます。

以前は薬を出されていたが飲まなくても問題ないので飲んでないのを隠していたんですが、医者に薬を飲んでないのがばれて今度は注射を打たれる事になりました。副作用がやなので、私としては漢方ぐらいにしたいんです。 薬を出されると家では親に薬を飲んでるかチェックされます。


とにかく医者側から見て病気だけど薬を出さないという判断をしてほしいんですがどう説得すればいいんでしょうか?

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

障害者年金目的ってアレだと思いますが・・・
てのは置いておきましょうか。


あなた自身は病気じゃないと思っていても周りから見ると病気だと思います。
と、そんな私です。

自分では病気だなんて一切思わないんですけどねぇ。
日記を書いて半年、1年前の日記を見ると改めて感じるものです。


薬ですが、何の病気かによって変わると思いますよ。
漢方ですむような病気ならそれでいいですがそうでもないのでは。

副作用がイヤだというのであればそのことを必死に伝えるしかありませんね。
親と一緒に通院して言いにくいなら先生と2人になって話せればいいんじゃないですかね。



そんなのすでにやってる!!
というのであれば病院を変えるのが早いと思いますよ。
ただ病名が変わってしまうと障害者年金とか面倒になってしまいますが。


匿名質問者さんのコメント
回答ありがとうございます。 副作用がヤダってそういえば強く言ったことないです。確かにずっと親がついてるので一人の時医者に話せればいいんだけどな・・・ 今の診断はっきり言って激甘だと思うので下手に病院変えると病気じゃなくなってしまうのが一番まずい所な気がします。でも精神科って基本どこも激甘な過保護な診断な気がします。

2 ● 匿名回答2号

詳しい事情はよくわかりませんけれども、
現在処方されてる薬が、あなたにはあってないのかもしれません。
これは自分の体験ですが、
薬はいろいろなものがありまして、
あわない薬は副作用が非常にきつく感じます。
ところが、自分にあう薬ですと、副作用が気にならなくなって調子も上向きます。

薬はとかく目の敵にされがちなのは、お医者さんのほうで、
そういう現象をよく把握していない場合もあるのかもしれません。
薬を出さないで欲しいという前に、
今飲んでるのはなにか合わないと伝えて別の薬を処方して自分にあうお薬を探すことも大切かと思います。

それでもお医者さんと話が合わなければ
相性が悪いのかもしれませんので、担当医を変えてもらうとかという話になってきますが。

あ、それと薬飲まなくても問題ないと思っていても結構調子悪かったのだな、とわかるのは合う薬を飲み始めてから実感することであることもお伝えしておきます。


匿名質問者さんのコメント
回答ありがとうございます。 私の考えでは一般人以上に調子いいと思いますけどね。 愚痴をいったり、ネガティブな事を言うのは一般人より少ないと思います。それを言って一般人は発散してる所がありますが、私は別に無理して言わないようにしてるわけではないと思います。

匿名回答2号さんのコメント
>私の考えでは一般人以上に調子いいと思いますけどね。 私も体験があるのですが、絶好調のときほど用心しなくてはなりません。 自分はそのとき無理をしていたのも気がつかず、あとでひどい不安と緊張感に襲われたことがあるので。

3 ● 匿名回答3号

もし精神以外にも問題が無いのであれば、障害者年金の受給をやめて働いていただきたい、というのが納税者の願いです。

そうすれば不要な薬を処方されることもなく、副作用の心配も当然になくなるのではないでしょうか。


匿名質問者さんのコメント
私は問題無いと思ってますが、医者が問題あると思ってるんだから障害者年金もらうのは何ら悪いことだと思いません。医者の意見を優先すべきだとおもいます。 あと薬は相当高い薬らしいんですよね・・だからもったいないので出さないで欲しいと思うのは私も同じで、納税者として私も思います。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ