人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

一年前より体重が3キロも増えたのに
去年は、メタボリックシンドローム判定が 予備軍に該当してたものが 今年は
非該当になりました。

どうしてでしょうか?

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

厚生労働省HPに判定方法が書かれていますが、内臓脂肪量と血液/血管の健康度合の結果によります。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/metabo02/kiso/check/

メタボ予備軍から外れることが出来た理由は下記のいずれかまたは両方ということになります。
・筋肉や骨など脂肪以外の組織が増え、内臓脂肪の比率が下がった
・血液/血管が健康になった


2 ● 匿名回答2号

「体重が3Kg増えた」のであれば腹囲が減ったという事は考えにくいですが、
腹囲が男性なら85cm未満になったのであれば、それだけで非該当になります。
血圧がどんだけ高くても非該当です。

腹囲が減っていないとすれば、予備群と判定された項目が改善したのでしょう。
腹囲に加えて、血圧・脂質・血糖のどれか2つ以上が該当する場合、予備群ではなく、
メタボリックシンドロームであると判定されます。
予備群なので、該当したのは腹囲の他に血圧・脂質・血糖のどれか1つだった筈です。
例えば、昨年は血糖値が高くて予備群と判定されたが、
今年は血糖値が110mg/dL未満だった、とかです。

なお、
○予備群
×予備軍
です。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/metabo02/kiso/topics/index.html

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ