人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

かきつばた#51をやろうかな
とかおもったりしちゃってます。

お題は
「坊やだからさ」

「銀河」
で考えてますが、ご意見募集です!

キーワードや元ネタ縛りはなく、内容がかすってるとか連想できればOK
例えば「銀河」なら洗濯機の話でもOK(そんなやついねえと思いますが)
でもどっちにするか最後に決めるのは私です!ゴメン!

〆切は8/15 23:00 ±1h の予定です。
家庭サービス真っ最中の方はゴメンですが、こちとら休みが合わねえんだべらんめえ。
死ぬ気でがんがって早めに書いちゃってください。

ここで練習するのはOKですが、本戦に投稿しないと審査の対象になりません。
本戦は今週末までに開催します。
そこんとこヨロシク(^_^)v


●質問者: GM91
●カテゴリ:芸術・文化・歴史
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● たけじん
ベストアンサー

池田シャアの声で再生されちゃう世代だからなぁ。銀河希望。


GM91さんのコメント
実はちょっと悩んでおりまして 「銀河」はちょっと物足りないなあ……と。もうひと捻りしないとつまらんような。 でも、何かこう心をくすぐる、ぱっとしたのが思いつかないのですよ トホホ 「銀河ヒッチハイクガイド」 「銀河系軍団」 「銀河の三人」 う??ん(*_*)

2 ● はかせ

やってもらえるだけでも光栄です!ですが13日以降に本戦が始まってしまうと参加は厳しいかもです。
でも、「銀河」の方が話を考えやすいので、出来れば銀河希望で。


GM91さんのコメント
なるほど まあ週末には開催しますのでお楽しみに!

3 ● みかんっ

「いいかげん、諦めて修行しろよ」
と親父がいいました。
「いやだよ! 俺には夢があるんだ」
息子が怒鳴り返しました。

「しかし・・・お前は跡取りなんだ。そんな本ばっかり読んでないで・・・」
「そんな本ってなんだよっ! これは大事なことなんだ! 俺の・・・俺の夢を叶えるための」

親父はひらめきました。
「こんなふうに言い争っていても仕方ないな・・・」
「なんだ? 殴り合いででも決着を付けようっていうのか?」

「そうだ、お前が望むなら・・・拳で語ろうではないか!」

そして、親子喧嘩が始まって親父が勝ちました。

親父は言います。
「どうだ。俺が勝ったぞ! これで夢を諦めて寺を継ぐんだ!」
「いやだ! それでも・・・ それでも俺は・・・
坊・・・やだからさ・・・」
「なんだ? 大きな声で言ってみろ!」
主になるのはいやだからさ!」

親父は、この後、東洋人初のボクシングヘビー級王者になりました。
そしてこの息子こそが、後のロー○法王になるのであった。


GM91さんのコメント
ルール上はok ストーリーに仕上がれば高得点。

4 ● たけじん

「あ、あぶな」
歩道を歩いている俺に、目の前の女性がぶつかってきた。
コンビニのドアに当たった背中が、自動ドアの開いていく感触を伝えてくる。
転がり込んで振り返ると、クレーンからこぼれ落ちてくる太いパイプが何本も見えた。
ガゴン、ガン、ゴン
ビルの壁面を破壊しながら、パイプが落ち、さっき俺が歩いていた歩道を粉砕した。
ゴンンン、ギン、ガンンンン
コンビニの外は、埃と響き渡る破壊の音でいっぱいになっていた。
「あ、ありがとう」
コンビニのドアの中で、俺は女性に手を差し出した。
俺は、彼女の手を思わず強く握りしめてしまった。
彼女の膝から血が出ているのと、彼女が非常に美人だったからだ。


☆こんなのでもいい?「ギンガ」


GM91さんのコメント
今回はセーフ の予定。

5 ● はかせ

「銀河」について少し書いてみました。

「カフェ銀河」
人々が寝静まった午前零時頃、とあるカフェが開店した。
その名は「カフェ銀河」といい、真夜中に営業するというが、中々人は集まってくるという。
そこに入ってみると、人々は皆して星を眺めていた。
しかし、テーブルの上にはコーヒーなどはなかった、ここはただの天体観測所のようだった。
けれども、そこでは数多くの会話が聞こえてくる。話していることは皆違うが、皆は「会話というコーヒー」を五感で味わっているのかもしれない。
それが、このカフェ銀河の一番人気のメニューなのかもしれない。


GM91さんのコメント
有効!

1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ