人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

営利目的では無い、
仲間内でのヌード撮影会は
風俗営業法にあてはまらないのでしょうか?

もし風俗営業法に届けが必要な場合は、
代表者が届けを出せばいいのでしょうか?

●質問者: MacLove
●カテゴリ:ビジネス・経営
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● jpops
●67ポイント

仲間内の定義は?

つまり、一般募集をかけているのか?

料金をとっていないか?
たとえ会費という名目であろうとも。

場所とかは?
一般人の非難にあわない地域なのか?

いろいろ考えて、外に漏れなければ・・・ね。


でも、モデルにギャラは交通費であれ支払いがあれば、これもヤバイ。
モデルクラブは?
ギャラが安ければ安いで、高ければ高いで、外に漏れる要素はある。
http://www21.ocn.ne.jp/~nuit/models.htm


質問者から

モデルのギャラなどの経費は割り勘です。


2 ● 無頼庵
●67ポイント

営利目的ではないとしているので、風俗営業にはあたりません。

しかし、仲間以外に知れた場合には、公然わいせつ罪に問われる可能性があるやも知れません。

公然わいせつ罪は、不特定または多人数が認識しうる状態とのことです。また、わいせつの定義は明確ではないので、司法の判断如何と思います。

参考:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%92%AE%E5%BD%B1%E4%BC%9A


3 ● だわかき
●66ポイント

公の場で撮影すると公然わいせつ罪にあたる可能性があるのでスタジオを利用するのでしょうが、ヌードを撮影するスタジオは風営法2条6項3号に該当します。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO122.html

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ