人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

脳死した15歳未満の女の子の臓器移植について
抵抗無いですか?
男の子だったら立派だと思うのですが
女の子を移植ドナーにするのはやめた方がいい気がします

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:医療・健康 生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

質問者から

(当人の意思は関係ない、周囲の人が不愉快)

守られる人が守られていないと
ようは誰を守るためにやってるかって事でしょう

守る側、犠牲になる側、と守られる側は決まっていると思います
どうなんでしょうか?





家臣が主人のために盾になるなら分かりますけど、主人が家臣の為の盾になるのに疑問符があるのと同じ感覚だと思います
本末転倒でしょう


1 ● 匿名回答1号

自分は40代半ばのおばさんで、子供は居ません。ドナーカードは全部提供に○をしています。

◆臓器移植に関する世論調査 内閣府:
http://www8.cao.go.jp/survey/h14/h14-zouki/index.html
◆臓器移植に関する世論調査 :2 調査結果の概要 4.15歳未満の者の臓器提供について
http://www8.cao.go.jp/survey/h14/h14-zouki/2-4.html

自分の意見としては、男の子だろうが女の子だろうが、本人の意思表示があるなら、本人の意思を、そしてそれが不明の場合はご家族の意思を尊重すべきだと思っています。
男の子だから、女の子だからというのは自分にはありません。その前に一人の人間ですから。
そして、「誰かを守りたい」という気持ちは、男女や年齢の区別なく、持っている人は持っているし、恐ろしくて出来ないという人もいると思っています。
女の子であっても、勇気を持って様々な難関に立ち向かう勇気を持っている子はいると自分は思っています。守られる存在ではなく、誰かを守る存在でありたいと願っている子が。

◆日本臓器移植ネットワーク | 移植医療について学ぶ :
http://www.jotnw.or.jp/studying/leaflet.html

本人の意思が不明な場合(15歳未満の方を含む)は、家族の判断で臓器提供ができます。
15歳未満の小学生や中学生でも臓器移植について理解する機会は、重要です。いのちの大切さと切り離せない移植医療については、小さい時から折りに触れて考えることがとても大切です。
(中略)
臓器提供意思表示カードへの記入は、「提供する」意思については15歳以上、「提供しない」意思については、年齢にかかわらず有効です。

小学生低学年では理解が難しいと思います。しかし、小学校高学年?中学生ならある程度理解してもらえるのではと個人的には考えます。

ドナーカードで「移植提供しない」という選択をすること。
これは15歳未満でも出来ることです。

まずは本人の意思。そのためには、やはり、上記のようにある程度の年齢になったら、移植医療について学ぶ機会を設け、自分はどうしたいかというのをカードで意思表示することや、家族と話し合う事が大事だと自分は考えます。

id:Kaoru_A


匿名質問者さんのコメント
本人の意思とは別に第3者の意思が存在します。 極端な例でいえば、もしも自分の命を犠牲にして助けた命が他人のために犠牲になるのをどう思いますか? 助けた先から死なれていったらたまらないと思います 助けられる存在が自分の命を犠牲にしてえらいね?で済むと思いますか? 助けられる存在は助けられる義務があると思います 男の子が提供すれば良いと思います それで事足りるはずです

匿名質問者さんのコメント
生物学においてメスはオスよりも命が重たいそうですね どこかで読みました それを全うに実行するだけで良いと思います

匿名回答1号さんのコメント
そう質問者さんが思われるなら、それを貫かれてはいかがですか? 亡くなられた(脳死判定を受けた)方が生前残した意思。 ご家族の意思。 現在、移植医療の現場では、これが基本になっています。 本人と家族以外の意思は、世論調査に表れるだけです。 その世論調査でも、 >> 重い心臓病などの小さいお子さんへの臓器移植ができない状況にある。このことについてどう思うか聞いたところ,「できないのはやむを得ない」とする者の割合が19.7%(「臓器移植ができないのはやむを得ない」11.5%+「どちらかといえば臓器移植ができないのはやむを得ない」8.1%),「できるようにすべきだ」とする者の割合が59.7%(「どちらかといえば臓器移植ができるようにすべきだ」31.5%+「臓器移植ができるようにすべきだ」28.1%)となっている。なお,「どちらともいえない」と答えた者の割合が11.3%となっている。 << という結果が出ているのです。 質問者さんが「15歳未満の臓器移植は男子のみ」と思われるなら、移植医療の現場に駆け上がり、「15歳未満の女の子からの臓器移植は禁止すべきだ」と活動なさってはどうでしょうか。著名でなおかつ、政治家にもパイプを持つだけの医師になって、現状を変えるだけの力をお持ちになって下さい。 そして、もし、15歳未満の女の子が「私はドナーになっても構わない」と生前から思っているとき、質問者さんはどのようにして彼女を説得しますか? その女の子の友達が移植を受けたら生き抜くことが出来たけど、悲しいかな亡くなってしまった。私は友達のような子がいるなら、私に万が一のことがあったら、そのような子を助けるためにドナーになっても構わないと願っている場合、その子をどうやって説得しますか? 思うだけ、ダメだと言うだけなら誰にでも出来ます。 本心から思うなら、移植医療現場を動かす位の行動をして欲しいと思います。 id:Kaoru_A

匿名質問者さんのコメント
どのようにして彼女を説得しますか? そのままの要求を伝えます 「自分が困る」と 自殺する人は自分は死んでも良いと思っているけれど 周囲の人にはその覚悟が出来ていない 駄々をこねてでもとめます もしもこの考えでよいと思うのなら手伝って欲しいです 世論のひとりになって欲しい そうならなければ変える事はできないと思います

匿名質問者さんのコメント
どっちにしろ未来はips細胞に解決してもらえそうです なのでここでは理想がどうかが重要です

匿名回答1号さんのコメント
匿名回答4号さんも書いてらっしゃいますが 「移植のために死ぬ」のではないのです。 「脳死判定で、これ以上手を尽くしても現代医療では蘇生が出来ない=ほぼ死んでいる」状態なのです。 自殺ではありません。 自殺なら止めようがあるでしょう。しかし、現代医療でも手の施しようがない状態になった身体を、生き返らせることが質問者さんにはできるのですか? それとも、チューブや切開跡で傷ついた身体を、臓器移植の為にさらに切開すること=女の子の身体を傷つけるという行為がゆるせないのでしょうか。 男の子の身体なら、傷ついても構わないと? 親になったことはありませんが、我が子の身体をこれ以上傷つけて欲しくないという気持ちをお持ちの保護者の方なら、男の子だろうが女の子だろうが変わらないと思います。 >もしもこの考えでよいと思うのなら手伝って欲しいです ご自身がまず立ち上がらねばならないと思います。 方法が分からないならご自身で調べて下さい。 まあ、著名人になってTVなどのメディアで活発に活動するのが早道でしょうか。 そして感情論でなく、論理武装して下さい。 そうでなければ政治や法律の世界を動かすことはできないと個人的に思います。 id:Kaoru_A

匿名質問者さんのコメント
現代医療では・・・ でも、未来の医療だったら分からない こん睡状態のまま生きる事はできる 同意を募る事は立ち上がる事とは違うのですか?

匿名質問者さんのコメント
男の子は王子様です 傷ついた人を救い上げる存在 もし当人がそうしたいと言うならそれに甘えても良いのではないかと思います

匿名質問者さんのコメント
でもお姫様は違います 自分を犠牲にしてもいいなんて許されると思いますか?

匿名回答1号さんのコメント
やはり、感情論しか返ってこない感じですね。 「男の子は良いが、女の子は良くない」と<span style="font-weight:bold;">論理的に説明できる力を付けて欲しいと思います。</span> 「王子様とお姫様」の話は「キャンディは嫌、チョコがいい」と子供がすねているようにしか聞こえません。 何度も書きますが、移植のために死ぬのではありません。 長期の昏睡状態から回復した人の例はあります。ですが、脳死判定された後は、現代医療では手の施しようがないのです。未来は分かりません。しかし、今、現在のレベルで考えてみて下さい。 そして、合致するドナーを待っている子供達の保護者の方の気持ち。一分一秒でも長生きしてほしいと募金を集め、海外で手術を受けさせようとしている保護者と支援者の方の気持ち。 その病気の子が女の子で、合致するドナーの子が女の子だったら? そのドナーの子から移植すれば、助かる可能性はあるけれど、拒否したら、次に合致するドナーが現れるまで命がもつ保証がないとしたら? これが現実です。 もう少し現実的な話をして欲しいと思いますね。 id:Kaoru_A

匿名質問者さんのコメント
論理的に説明できていますよ まずは心理学を学んだ方が良いと思います 人間は機械じゃないので原理だけで説明は出来ないんですよ?

匿名質問者さんのコメント
適合するドナーを待っている子供達とドナーの子供たち天秤にかけてドナーは守られないのですか? ドナーも守るし病気の子供も守ります みんな守ります 違いますか?

匿名質問者さんのコメント
その病気の子が女の子で、合致するドナーの子が女の子だったら 移植すれば病気の子は助かりますがドナーの子は生命を維持する事ができないので助からないって事ですよね もし移植と言うものが出来ないなら、その中でも助かって生きる手段を見つけなければいけないと思います 自覚が無いようですからはっきりといいます 呼吸してる人の呼吸を止めるのは殺人です

匿名質問者さんのコメント
ドナーの子供も病気の子供もどっちも助けを待ちます どっちが犠牲になって良いって事なんて無いのです どっちも助けを待ちます

匿名質問者さんのコメント
次に合致するドナーが現れるまで命がもつ保証がないとしたら 祈るしかないです 祈り続けるのです 生きたいという強い意志の力があれば治癒力が高まるものです もともと生物には治癒能力がありますから

匿名質問者さんのコメント
一分一秒でも長生きして欲しいのはドナーだって一緒です 何でドナーは生命維持する必要が無いと思うのでしょうか

匿名質問者さんのコメント
今、現在のレベルで無理でも延命していれば、革新的な事がおきてある日治療可能になるかもしれない そういう事です

匿名回答1号さんのコメント
>次に合致するドナーが現れるまで命がもつ保証がないとしたら >祈るしかないです そして、死んでしまったなら? 夢見る夢子さん/夢男さんから卒業して欲しいと思いますね。 >生きたいという強い意志の力があれば治癒力が高まるものです 医学的、科学的論拠を示して下さい。エセ医学ではなく、学会や病院、厚生労働省等のデータのURLです。 >現在のレベルで無理でも延命していれば、革新的な事がおきて 現実的ではありません。革新的な事が起きる確率は何パーセントですか。これもまた、医学研究論文、データなど、エセ医学ではないきちんとしたURLを提示して下さい。 >論理的に説明できていますよ できていません。単なる夢物語、子供の「どちらも嫌だ」のレベルでしかありません。 id:Kaoru_A

匿名質問者さんのコメント
脳死の人から臓器を取り出したら脳死の人も死にます 論理的に説明できています 女の子は最後に助けてあげる事が救いですし、男の子は誰かを助ける事が救いになります 女の子は自分が人から大切にされて助けてもらう存在である事が生まれてよかったと最後に思えるし 男の子は誰かを助けられる事が生まれてきた意味があったと思える事です 逆にして見ましょう 女の子が人を助けて犠牲になると女の子は何のために自分は生まれてきたんだろうって思いって最後苦い思いをします 男の子が守られたまま死んでいったら何のために自分は生まれてきたんだろうって思います 一番みんなが苦い思いしないで済むには女の子を守って男の子を立ててあげるしかないのです

匿名質問者さんのコメント
革新的な事が起きる確率が0%でない以上、何かある可能性が残ってるって事です

2 ● 匿名回答2号

それって男女差別です。
脳死は生き返らないから脳死ですから。
また、主君と臣下の考え方も違っています。
主君は詰め腹を切らされるなどの形で臣下や領民のための責任をとらされる命であります。
人にラベルを貼ってどっちの命が重要とか決めるのはやめてください。
あなたの成長はそこから始まります。


匿名質問者さんのコメント
差別ではないと思います 感情です 女の子が傷ついている姿は周囲の人も傷つきます それに反応しているだけです 男の子が自己犠牲をしている姿は勇敢に目に映ります 臣下も同じです主君のために犠牲になる姿は尊い

匿名質問者さんのコメント
ただ悲痛から逃げているだけです

匿名質問者さんのコメント
脳死は現状では生き返らないかもしれないけれど未来ではどうか分からないはずです。 科学で解明されていない事がおきる事だってあります。 絶対に目覚めないでしょうと宣告された患者が意識を回復する事だってあります。

匿名回答2号さんのコメント
ジブリアニメの見過ぎ

匿名質問者さんのコメント
ジブリアニメとどう関係するんですか?

質問者から

「女性の臓器を他人の身体に入れる事は「婦女暴行に当たる」」という内容で裁判できますかね?


3 ● 匿名回答3号

年齢や性別を理由にドナー登録を無効にするべきだって主張ですね。
私はドナー登録そのものに懐疑的なのですが、それは別にしても、故人の遺志は尊重されるべきだって思います。
人はあなたの意志から、他の多くの意志から、束縛されるべきではないと思うからです。
宗教や思想の悪影響とかあるとは思いますが、そういうものに染まるのも、年齢や性別問わず、自由であるべきです。
うちの前でイノシシが吠えていますが、ヤツに言わせたら「フン」でしょう。
私も言います。
「フン」ってね。


匿名質問者さんのコメント
では、第3者の意思は尊重されないのですか? それなら、自殺だって自殺したいと言うのは個人の自由と言う事になります 身内や知り合いがとめても個人を尊重して自殺を認めるしかないと言う事になります 自分を傷つけるのだってリストカットするのだって自由です 仮にそうされたら困る大切にしている人がいても

匿名質問者さんのコメント
世界遺産に登録されたものの所有者がそのものを壊すと言ったら

匿名回答3号さんのコメント
第三者は部外者ですから、主義主張を押しつけるものは無視されるべきです。 要らぬお節介ですね。

匿名質問者さんのコメント
ではロゼッタ・ストーンを所有者である英国が廃棄処分すると言ったら、エジプトは口出ししても無視していい事になります その他の第三国の学者たちが猛反対しても所有者である英国が好きに廃棄できます

匿名回答3号さんのコメント
その通りです。 それは国際的なルールそのものです。 日本が富士山を核実験に使うと言っても同じことです。 リスクとリターンを天秤に掛けて、リターンが大きいと判断されたらそうなるでしょう。 もっと大きなリスクを伴う開戦の判断でさえ国家の自由意志によります。

匿名質問者さんのコメント
それでは自殺はどうですか? 自殺は自分の持ち物である命を捨てる訳ですけれど 他人は止める自由は無い?

匿名質問者さんのコメント
もしもリターンが無かったら? 富士山を核実験に使っても誰にもリターンは無い でも政府はお遊びで核実験をして消し去る 国民の大半は猛反対してます でも所有してるのは国家だから反対なんてしないで黙ってるんですか?

匿名回答4号さんのコメント
富士山で核実験? 国民の大半が猛反対してますって・・・ どこの話ですか? 貴方の頭の中で、他人の知らない、いろんな事象が進んでいるの? 日本が核実験などやったら、世界中から非難の的です。 いくら隠しても、すぐにばれてしまう話じゃないですか。 妄想があるの?

匿名回答3号さんのコメント
自分が嫌なことを反対するのも自由でしょう。 全ては自由ですが、もちろんリスクもあります。 富士山の件は、その方がベターなら、反対する国民は強制収容所行きって手もあります。 もちろん収容所行きにした方がベターならです。 核実験で非難されてもアメリカはやっているでしょ。 あなた方は他人の揚げ足取りが好きなようです。 そういう人を「馬鹿」って言うのも自由です。

匿名質問者さんのコメント
それなら自宅で大麻を栽培しても自由でしょうか? 束縛されるべきではないと思うからです また女の子の場合年齢や性別を理由にドナー登録を無効にするべきとした方がベターなのではないでしょうか? 誰も傷つかずに済む

匿名質問者さんのコメント
イノシシがもし自宅に入ってきて自宅の食べ物を持ち去っていっても「フン」ですか? 他人の事でしょう 女の子が臓器を取り出されるのを嫌がっている人に対して「フン」だったら 自分の食べ物がとられても同じ「フン」でなければおかしいです もし自分に害を与えても人のやる事に指図するなと言うならイノシシが自分の食べ物をとっても指図するなと言ってるのと同じです

1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ