人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

会社の事業を海外へ展開(会社設立、合弁設立、支店設立)する際の段取りや、利用できる優良な会社、組織、コンサル、参考となるサイト等を教えて下さい。

●質問者: bookmap
●カテゴリ:ビジネス・経営
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● holoholobird
●75ポイント ベストアンサー

会社の規模にもよりますが、今現在日本のみで活動している中小企業でしたら、
日本と海外の弁護士資格を持っている国際弁護士に依頼するのが普通です。
http://www.kokusaibengo.com/case/
コンサルその他は大抵ここを通じて始めます。

国際弁護士に依頼しない場合は、提携している銀行の担当者を通じてコンサルタントを紹介していもらう方法が挙げられます。
ただ利用できる優良な組織や会社というものは使って意味ないとわからないのが実情ですので、ある程度の規模がある会社でしたら人脈を利用して依頼するか、そうでないなら提携策の銀行を通じて担当コンサルタントとアポイントを取るかです。


2 ● SPANIEL
●75ポイント

まずは JETRO (日本貿易振興機構)に相談してみるのが良いと思います。
http://www.jetro.go.jp/support_services/fdi/

ジェトロでは、経験豊かなアドバイザーが、お電話・面談・メールによる個別相談を行っています。
また、進出計画の立て方、進出先の選定、現地の規制・届出などのお問い合わせも受け付けています。



色々な業種の情報が集まっていますし、各種セミナーも開催されています。
場所が岡山ですが、「初めての海外進出」勉強会というセミナーがこの10月に開催されるようです。
http://www.jetro.go.jp/events/item/20130909775/

ジェトロ岡山では、海外で初めての現地法人設立をめざす中小企業(主に製造業)を対象として、海外進出に向けた基礎的な知識・情報の提供を目的とした計4回の勉強会を、2日間に亘って開催します。

「現地法人を設立したいが、何から手を付ければ良いか」「海外で工場を建てる際の基本的な留意点・知識を得たい」「海外展開に向けて社内準備を進めたい」など、海外事業に関する疑問や計画をお持ちの皆様、是非、本勉強会にご参加下さい。

セミナーを受講される方は同じような目的や悩みを持った方達だと思われますので、情報交換もできるのではないかと思います。


事業展開の方向性や感触を確かめ、ある程度の段取りをつけてから法的な面を国際弁護士に依頼するのがよろしいかと思います。


3 ● sin3364
●75ポイント

中小企業庁
経営サポート「海外展開支援」
中小企業の海外展開を、総合的に支援します。


4 ● boost_beast
●75ポイント

http://www.digima-japan.com/
ここはどうでしょうか。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ