人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

数Aの問題です。


一辺の長さが1の正三角形ABCを底辺とする四面体OABCを考える。ただしOA=OB=OC=aであり、aは1以上とする。頂点Oから三角形ABCに下ろした垂線の足をHとする。

この時、OABCが球Sに内接しているとすると、この球Sの半径rをaを用いて表せ。
解説と一緒に回答お願いします。

●質問者: harure82
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● うぃんど
ベストアンサー

「正四面体に内・外接する球の半径」応用編に四角錐が載ってますので順に読み進んで理解してください。
http://www.shimanet.ed.jp/minami/link/homepage-naga005/grapes-001/seishimentai-kyuunaigaisetsu.pdf
http://www.shimanet.ed.jp/minami/link/homepage-naga005/index.html


harure82さんのコメント
ありがとうございます!
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ