人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

居酒屋でお酒をマスや小皿に乗せたコップに並々とついでくる店が時々ありますが、あれって嬉しい人いるんですか?
なんかごまかされたような気分になるし、ちょっときたない気もするんですよね。(のみますけど)
普通に小瓶のまま出してくれた方がいいと思うんですけど…。

●質問者: GM91
●カテゴリ:グルメ・料理
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● Yoshiya

>居酒屋でお酒をマスや小皿に乗せたコップに並々とついでくる店が時々ありますが、あれって嬉しい人いるんですか?
>なんかごまかされたような気分になるし、ちょっときたない気もするんですよね。(のみますけど)

逆です。 あれはお店のサービスです。
元々は東北から発生したものらしいですけど。(東北ではグラスに並々とお酒を注ぐ事を「もっきり」(盛っ切り酒)と云うそうです。 今は「注ぎこぼし」が一般的な様です。)
グラスから日本酒を溢れさせ、グラス下の升に溜まった分はお客に還元する意味合いがあるそうです。

>普通に小瓶のまま出してくれた方がいいと思うんですけど…。

日本酒を小瓶で出す場合は、大抵1合瓶ですよね。
しかし、居酒屋で日本酒をグラスで注文する場合は1合(180ml)入らないんです。(大抵100ml前後)
その差をグラスを溢れさす事で、帳尻を合わせる意味合いもあるみたいです。


蛇足 中には注ぎこぼしは不衛生だという意見もあるみたいです。(日本酒をワイングラスで呑むのを推奨している方もいらっしゃる様です。)
日本酒の「注ぎこぼし」を不潔だし、繊細な日本酒にかわいそうだからやめませんか?という提案を聞いた件。


GM91さんのコメント
説明不足でした。一合の件と、サービス(のつもり)なのは理解してます。 気分的な問題として、みんなどう思ってるんかなということで。

Yoshiyaさんのコメント
その昔は日本酒を角打ち(http://kakubunken.jp/untiku/)で呑んでいたので、その名残りがあるんだと思いますよ。 今は盛っ切りがお酒を提供する方式として残っていますけど、近い将来は無くなってくるんじゃないですか? (日本酒を売る酒屋や蔵元も「オシャレ感」を出しているところが多いですから。) ワタシ個人としては、どっちでもいいです^^

GM91さんのコメント
なるほど。ありがとうございます。

2 ● うぃんど

もっきり(盛り切り)ですね。

誰がやりはじめたのか…、一杯は一杯ということで、
表面張力の限界ぎりぎりまで注ぐテクは一つの芸。

長らく、そのようなテクを持った店員は見たことがなく、
残念だったりします…。

量が多ければいいってものでもないと思うのですが、
風情よりも量が優先されている世の中は残念でなりません…。

衛生面ですか?
そんなこと気にしてたら立ち飲みなんかいけませんて…。

アルコール飲んで消毒もしてますしね(嘘)
多少汚いところで生活したほうが免疫付きますよ。


うぃんどさんのコメント
もっきりと言いたくないと思ったら、注ぎこぼしと言うのね…。

GM91さんのコメント
文化と言ってしまえばそれまでなんですけど、なんというかですね、サービスの方向性を間違えているような気がするんですよね。 なじみの小料理屋とかで、今日はちょっとサービスしとくわ的なノリであればギリギリまで注ぐのもわかるんですけど、最初から溢れるのがわかっててわざわざ小さいグラスに注がんでもええやん、と思っちゃうんですよね。溢れるならもっと大きいコップもってこんかい。と。 もちろん、並々と?というところがロマンなのかもしれないですが、私は粋じゃない気がして。 う?ん、例えが悪いかもしれないんですが、エビ天の衣を化けさせてるみたいなそういう気分。小さいえびならそれでええやん、ごまかさんでもいいのに、というきがしちゃうんですよね。 ただ、まあ飲み屋でそういうこと言っちゃうと雰囲気ぶちこわしなので言いにくいんですが、みんな内心どう思ってるんかな?と思った次第です。

うぃんどさんのコメント
伝わらなかったみたいですが、 注ぎこぼしは好みじゃないですよ。 もっきり(表面張力限界まで入れて一滴もこぼさない)がいいんです。 それを、苦も無くやってしまう店の親父の芸が…。

GM91さんのコメント
ああ、いえいえ、私に言わせると注ぎこぼしももっきりも同じです。純粋にのみにくい。 カウンタ越しに親父が注いでくれて、ならもっきりはOKですが、わざわざ下に皿とかマスとか用意するなら無理するなや、と思うわけですよ。 コップ八分目が定量のところ、サービスとかお茶目でもっきりするのは喜びますが、定量がもっきりってなんかサービス基準がずれているような気がしちゃうんですよね。それって喜ばないといけないのか、みたいな。 世迷い言です。すみません。

うぃんどさんのコメント
もっきりは店の親父と客の勝負でもあるんですよ。 ぎりぎりまで注ぐ親父にこぼさず飲む客…この緊張感と達成感…。 互いにさらりと行うのが粋…。 それが出来ないなら徳利で持って来いですね。

3 ● a-kuma3
ベストアンサー

飲みづらいんですよねえ、あれ。
どうせ一杯、二杯では済みませんから、多少の量なんか気にしません。

さすがに、人数いないと一升は厳しいので五合瓶を用意してあるか、冷やしたのが旨いやつだったら、氷を別に入れるデキャンタみたいなやつで出してくれる方が、ありがたいです。

f:id:a-kuma3:20130908015018j:image


GM91さんのコメント
そうそうこれこれ!

a-kuma3さんのコメント
冷酒器って言うんですかね、あれ。 → [https://www.google.com/search?q=%E5%86%B7%E9%85%92%E5%99%A8&num=100&safe=off&tbm=isch&tbo=u&source=univ:title=冷酒器で Google 画像検索] いろいろバリエーションがあるんですね。 こんなのだったら、注ぎこぼしてもOK? >http://www.ko-hyo.com/store/sizzle> [http://www.ko-hyo.com/store/item-img/sizzle/001.jpg:image] << # 旨い魚、食いたい <tt>:-)、</tt>

GM91さんのコメント
あっしもでやす。

miharaseihyouさんのコメント
こういうのも良いんだけど、後片付けで洗い物が増えるのが何とも。 私は以前ワインクーラーとかデキャンターなども使っていたことがあったけど、洗い物で挫折した経緯がある。 特にワインクーラーは残った時の始末に困る。 飲んでる時は気分良しですけどね。

a-kuma3さんのコメント
お手頃な値段のやつだと、氷を入れるところが凹んでいる分、容量が少ない。 ピッチが上がってくると、一升瓶を横に置きつつ、一升瓶から注いでは、冷える前に空になる、という過程を通り越して、すぐに一升瓶から直に注ぐ、という破目になるわけで。 風情も何もあったもんじゃありません。 うちにもあったはず、と思って探してみたら、奥の方にありました(ピントあってない)。 [f:id:a-kuma3:20130909230356j:image:w240] さて、最後に使ったのは、いつだったっけな……

miharaseihyouさんのコメント
じゃあ、お返しにうちでも十年以上は使った記憶がないワインクーラーの写真を。 f:id:miharaseihyou:20130909233700j:image

4 ● miharaseihyou

昔、金がなかった頃、一杯だけと思って小汚い屋台で飲んだ時に、アレだったんですね。
それ以来見てないけど、当時は少しだけお得な気分になって嬉しかった。
今じゃあ手酌ですが、皿まで洗うのは御免被りたいって気分ですね。
もちろん、他人が洗ってくれる分には問題ありません。


質問者から

各位
ありがとうございました。

質問的にはたるさんのコメントがBAですけどね
特に何も出ません。(^^;


関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ