人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

イラストの上達について質問です。
5年程、趣味でイラストを描いています。色々な練習方法を探し、ゼロから始めてある程度知らない人からも声をかけて貰えるようになりました。
しかし、まだまだ何も見ずにスッスと手が進むようにはなりません。一旦覚えてから描けば、とても練習になるのは分かるのですが、すごく疲れます。 ぼーっと画像を見ながらスケッチするのは疲れず楽しいのですが、こんな練習方法では上達は遥かに遅くなるでしょうか。
「スケッチばかりやっていても、満足するほど上達した」や「簡単な練習は相応だった」などご経験した体感や練習量を教えてほしいです。
自分の目標は「何も見ずにスッスと手が進むように」なる事です。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:趣味・スポーツ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号
ベストアンサー

スケッチをしているというのは、目で見て模写をしているのでしょうか。
お手本にしているキャラの服を自由に着せ替えられたり、
体型を誇張したりポーズそのままで30度・90度など全方位回転させて模写出来るレベルなのでしょうか。
それができているかできていないかによってアドバイスすべき方針もずいぶん変わります。
結局うまい絵をかける人間は自分の頭のなかで記憶して計算しなおした立体(三次元CG)を手から二次元に出力しています。
「よくみてきた、スケッチならもう満足」とおもうのなら、記憶はある程度蓄積できました。
今度は計算(アレンジ)だね」というところではないでしょうか。
何も見ないで描くと体型がダダくずれになってしまうのなら、あなたはまだ写真機でしかありません。なるほど写真機なら疲れるということはないですね。ポーズ集を見て描く漫画家もいるそうですから、それでも充分といえば充分ですが。

そうではない、ちゃんと回転もできるというのなら私からアドバイスできることはありません。上手い絵を描くのは疲れるものだということしかいえません。

なお、昔はてなでやっていた、うごめもというさービスがあります。
アニメというか、動画で人を動かす訓練をしている人は早く立体把握が上手になります。コマごとに手足の長さがかわったりしないようになります。

・そろそろ基準の持ちキャラをつくったほうがいいとか?


匿名質問者さんのコメント
匿名回答1号様 ご回答有難うございました。 質問の意図を分かりやすく説明してくださって、すいません、ありがとうございます。 そうです。多少のデフォルメは出来ても、ポーズの回転は出来ないレベルです。 スケッチはしていても手の形すら頭の中にちゃんと入っていないな、と思います。 ある程度の資料があれば回転させたり、好きなポーズにアレンジできるようになりたいです。 うごめも、初めて知りました。 アニメーターの様に描けたら楽しいだろうなと思います。(アニメーターを目指してはいませんが) 「動画で人を動かす訓練」はとーっても疲れそうですね(笑) しかし、 >上手い絵を描くのは疲れるもの を肝に銘じて練習するしかありませんよね。ちょっと疲れすぎてたのか、不思議な質問をしてしまったなと我ながら思いました^^; >・そろそろ基準の持ちキャラをつくったほうがいい これも作りたいです。ただ今の状態では「基準」すら描けないです。そういうのを作れるように練習していきたいです。 まずは立体把握・回転させて模写できるのを目下の目標にします。(道のりが遠そうですが‥!) どう練習していけばいいんだろうと、見失っていたのがとてもスッキリしました。 質問が初めてで返信が遅くなり失礼いたしました。 改めてお礼申し上げます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ