人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

中学理科の問題です。

「人の肺の内部にはたくさんの肺胞があり、内部の表面積が大きくなっている。肺が、このようなつくりになっているとどのような点でつごうがいいか。」

できれば、簡潔に(まとめて)お答えいただけたら嬉しいですorz
よろしくお願いします!

●質問者: 月犬@受験生
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● れんこん
ベストアンサー

空気に触れる表面積が増えるからじゃないかな?
空気に触れる表面積が増えれば酸素と二酸化炭素の交換が一気にたくさんできる、とか・・・

要は植物の根毛と同じような?


月犬@受験生さんのコメント
なるほど…ありがとうございます!

2 ● nosutaluigi

ガス交換が効率よくできる(表面積が大きいので)


月犬@受験生さんのコメント
簡潔にありがとうございました!!

3 ● こたたん

肺胞がブドウ状になる事でコンパクトな入れ物(肺)の中での空気に触れる部分が広くなり、効率良く大量にガスの交換ができる(酸素を取り込み、二酸化炭素を排出する)


月犬@受験生さんのコメント
詳しくお答えいただきありがとうございます!
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ