人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

会社の代表者や上司がFacebookやTwitterなどのSNSに参加することにより、社員のSNS利用が抑制されるような気がしますが、そのへんはどう考えますか?思うことをお願いします。
※フォローされてたり・友達登録をしてしまった場合の話となります。

●質問者: にんにん
●カテゴリ:ビジネス・経営
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● satosi_ogawa
●50ポイント ベストアンサー

そもそも論として誰かに見られたら困る様な内容は。秘匿通信にすべきでSNSで扱うできではありません。問題が生じる可能性を秘めた話題が、日付を大手通信業者が保証する状態で記録に残れば、本来秘匿すべき設定になっていても挙証能力があり存在自体がリスクです。
利用がコントロールされる主たる要因が、特定の個人が近日中に内定可能かどうかではなく、将来的に証拠として転用されて、デメリットが生じるかどうかに基準があるのだとすれば。それは自己保全のための利益追求として行われている行為でり、抑制ととらえるのも視点としてズレている様に感じます。
コカ・コーラは世界戦略として社員の活発なSNS利用を促進していて、上司を含む周囲が見ていることで好影響を与える環境を構築しようとしています。
このように企業方針によって、SNSの運用が促進している事例もあるので。リスキーな内容が書けない=抑制されているという図式自体に、無理がある事例は今後も増えるような気もします。


にんにんさんのコメント
ご意見ありがとうございました。

2 ● きゃづみぃ
●20ポイント

よく言えば、上司にゴマをすることができるということでしょう。

日頃の生活をアピールして 好印象をもってもらう戦略に使えると思います。

悪く言えば、プライベートまで 余計な負担がかかるということでしょう。

どちらにとるかは 自分次第だと思います。


にんにんさんのコメント
ご意見ありがとうございました。

3 ● adgt
●15ポイント

十分にそのような可能性はあると思います。

私は、ビジネスにSNSを使っていませんが、基本的に会社の人間とSNSをすることはありません。そういった申請なども、ほぼスルーですし、実際に口で申請したいんだけどといわれても「会社の方からの申請はお断りしているんです」と返答しています。


にんにんさんのコメント
ご意見ありがとうございました。

4 ● timmy
●15ポイント

フェイスブックだと本名だし所属も明かすのが普通なので会社の人との関係が強くなる可能性はあります。その場合はほかの方が答えているように会社の方とはやりませんと断言するか、あるいは良い関係?を築けるチャンスとして利用するかです。ツイッターについては匿名でやっている人が多く、こちらが匿名で所属などを明かさなければ問題ないのでは?


にんにんさんのコメント
ご意見ありがとうございました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ