人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

名誉毀損罪について

”卑怯者”と公然の場において,記載された場合,名誉毀損罪或いは,侮辱罪に該当しますでしょうか?

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:政治・社会
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号
ベストアンサー

細部にわたる具体論はまず抜きにして —

・「卑怯者」と呼ばれる筋合いがまったく(誰からどう見ても)ない
・「卑怯者」と呼ばれることが(誰からどう見ても)その人に対して必ず被害となる
ということが(誰からどう見ても)確証をもって証明される場合だけ
名誉毀損罪或いは,侮辱罪が成立するでしょうね。

裁判のような場、法の領域では、この「誰からどう見ても」「必然的に不可避的に」「それをする/される両方の立場の誰にとっても」という見地が重視されます。
でなければ —
一例)
ゆとり13才ネット絵描き「ボクちんのイラストが下手だって侮辱・名誉毀損されたーっ!訴えてやるーっ!」みたいなことが日常茶飯事に裁判のような場で争われてしまうことになるでしょう。
たいていはそうした「被害感情」はその時点・場面のその特定の1人にその時点・場面でだけ固有のものであり、日本国民すべてだとか人類すべてだとかに共通する/共有され得る被害感情ではないため、法や裁判が出るまでもないのですね。

極端な話、
・「卑怯者」と呼ばれ得る卑怯(であり得るよう)な行為を最初っからしない
・「卑怯者」と呼ばれても、経済的/社会的に何らの損害も被らない
のなら、侮辱罪・名誉毀損罪なんかもお呼びでないわけですから。
まあ、法が万人共通のものと見做すような「まともな成熟した人間にとっての公の場における精神的被害感情」みたいなものの尊重、という点はまだ論拠として残りますが、「卑怯者」呼ばわりがそこまでのものと考えられるかは相当に疑問ですね。


匿名質問者さんのコメント
>「卑怯者」と呼ばれる筋合いがまったく(誰からどう見ても)ない こちらは騙されている立場である以上,卑怯者と言われる筋合いはありません。 >「卑怯者」と呼ばれることが(誰からどう見ても)その人に対して必ず被害となる ということが(誰からどう見ても)確証をもって証明される場合だけ 誰でも見ることができる場所(オークションの評価)で「嘘をついている」,「卑怯者」と言われ,社会的等に損害を被っています。

匿名回答1号さんのコメント
では訴訟を起こされればいいでしょう。 "事実関係を詳しく精査した結果、この人(あなた)が言ってることはもっともだ"と裁判所が認めれば、名誉毀損罪或いは,侮辱罪で相手に損害賠償なり何なりをさせられるでしょう。 ちなみに、ですが ー オークション云々であなたが他の匿名質問をしていることは、私にも「この質問」にも本来関係ないことですよ。 また、裁判ともなれば、 "誰でも見ることができる場所(オークションの評価)で「嘘をついている」,「卑怯者」と言われ,社会的等に損害を被っています" というあなたの被害感情も、すべての他の「証拠」と並列に扱われるひとつの「材料」としてのみの価値しかない ですよ。 それでも、と仰るなら訴訟のほう頑張ってくださいね!

匿名質問者さんのコメント
>"事実関係を詳しく精査した結果、この人(あなた)が言ってることはもっともだ"と裁判所が認めれば、名誉毀損罪或いは,侮辱罪で相手に損害賠償なり何なりをさせられるでしょう。 裁判所が認められるように努力します。 >オークション云々であなたが他の匿名質問をしていることは、私にも「この質問」にも本来関係ないことですよ。 当然です。 あなたが関係していれば,ここでは質問しませんよ。^^ 但し,他の匿名質問をしているのもありますが,全部私とは限りません。 >すべての他の「証拠」と並列に扱われるひとつの「材料」としてのみの価値しかないですよ。 参考になります。 >それでも、と仰るなら訴訟のほう頑張ってくださいね! ありがとうございます。 弁護士と相談の上,必要に応じて訴訟を起こしていきます。

質問者から

批判等を目的とするものではありません。


関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ