人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

葬式について
葬式で棺桶に入っている遺体を見るじゃないですか。もしその遺体が事故等で全身の損傷が激しかった場合、包帯で巻いたりなどするのでしょうか。知人が事故で亡くなった時は、損傷が激しかった片目辺りにガムテープみたいな物が貼られていました。不謹慎な質問かと思いますが回答お願いします。

●質問者: あるPガス
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● seble

ばんそうこうでしょう。さすがにガムテープは使わないと思います。
縫ったりいろいろしますよ。あまり損傷が激しい場合は蓋を閉めたままにします。遺族が決める事です。


2 ● うぃんど
ベストアンサー

>棺桶に入っている遺体を見る

通夜でお顔を拝見してご挨拶したり、
火葬前に最後のご挨拶をしたりといったことを、
故人との対面と言います。

>損傷

状況に応じて対応は変わります。

(1)通常
御髪を整え、髭を剃り、爪も切ります。
お顔にはチークを塗ったり紅をさしたりという死化粧が施されます。

(2)お顔の損傷が激しい場合
特殊メイクを施すこともできますが技術者が少なく高価なため、
多くの場合は包帯や絆創膏で傷を隠すだけとして、
身内以外の人からの対面はお断りする形にされます。

(3)お体の場合
装束やお花で部分的に隠されます。

(4)全体に及ぶ場合
通夜や葬儀を行わず火葬を行い、
告別式あるいは偲ぶ会を開く形にされます。


あるPガスさんのコメント
詳しく教えていただきありがとうございました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ