人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

株の配当が1株30円だったものが15円に配当金が下げられた。この場合は企業価値が下がったと言いますか?

この配当金引き下げにより会社は増益になって企業価値は同じということになるのでしょうか?

投資家心理では配当金が下がると売るので結果的に株価は本来あるべき株価より安く取引される。

質問依頼内容

配当引き下げでも企業価値は同じですか?


●質問者: cawbridge2013
●カテゴリ:経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● seble
ベストアンサー

単純にそこだけを見るなら企業価値として大きな違いはありません。株主への配当が減るので株主にとっての魅力は減るでしょうけど。
ただ、普通、配当が減るのは利益が減ったからです。
そうなると、売り上げが落ちた、利益率が落ちた、へまをやって損失を出したというような事ですから、企業価値は当然に下がります。
全く何もなく、単純に配当率だけを下げたのであれば、企業価値としては同じですから株価が下がればお買い得かもしれませんが、そう見て買う人もいるだろうし、下がるという事は何らかの懸念をもたれたのかもしれず、、、
単純に判断できるなら苦労はありませんな。


cawbridge2013さんのコメント
回答ありがとうございます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ