人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

人間の脳の扁桃体は不安や恐怖、悲しみを感じるらしいですが、喜びや興奮は脳のどの器官が司っているのでしょう?

●質問者: cawbridge2013
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● うめぼし
ベストアンサー

扁桃体は、原始的な脳の一部分で基本的な感情を司っていると
考えられているようです。
扁桃体と前頭葉(新しい脳)は、A10神経で連絡されていて
様々な感情を伝達すると考えられています。
好き嫌いの判断も、この扁桃体が行っているようですし
感情の殆どが、ここで発生しているのではないでしようか。
例えば、鬱症状などの感情の障害は、扁桃体の機能障害ではなく
神経伝達物質であるドーパミンとそのレセプターの機能障害と
考えられているようです。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand/2989/brain4.html
少し古い番組ですが、NHKの養老孟司先生と樹木希林さんが
シリーズでやっていた番組はとてもわかりやすかったと思います。
「NHKスペシャル 驚異の小宇宙 人体II 脳と心」
ツタヤなどでレンタル可能ですね。


cawbridge2013さんのコメント
回答ありがとうございます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ