人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

LINEでのいじめ行為、何故日本だけで起こっていると思いますか?
ニュース番組や新聞によると、LINEでいじめをしている国は日本以外に無いそうです。

●質問者:
●カテゴリ:政治・社会
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● miharaseihyou

日本では「空気を読む」って言いますね。
それも、とても大切なことと考える人が多く、常識を形成する儀式のようなものでしょう。
もちろん、読んだ空気に合わせて自分の意見を変えることを求められます。

自己主張が当たり前の外国ではこの「空気を読む」行為は行われません。
自分の意見と違う意見が出れば当然ながら否定する。
議論するのが好きな国もありますね。
空気=常識は作られるのではなく、多くは理性によって決めるべきとされる。

日本では自分に都合の良い空気を作り出そうとする人が多く、LINEでの共有意識の場は手数で勝負のような所がある。
理性ではなく、感情が空気を支配する、そのもっとも悪い形が出やすい環境だと言えるでしょう。

例の殺人犯は、言ってみれば、相手が自分に逆らうから殺したようですが、自分で作り出した異常な空気に自分自身も支配されてしまったと言えるでしょう。
日本人にとって、あのような閉鎖的で親密すぎる言葉のやりとりは危険を孕んでいると思います。
異常な空気でも従うことを求められるのですから。


2 ● satosi_ogawa

日本の10代におけるLINEの普及率及び占有率は、他のSNSと比較してもずば抜けているので、良いことも悪いことも起きやすいのではないでしょうか。
海外でもLINEのサービスは存在していますが、日本の現状程の普及率及び占有率には程遠いので、イジメが出来るインフラとして成立はしていないのでしょう。
北米のティーンエイジャーの間では、Twitterが日本と比較にならない程普及しているとか。彼の地でイジメ問題が起こるとしたら、LINEよりTwitterの方が原因になりやすいでしょう。
確かにLINEは閉鎖的な運用がしやすい構造のSNSなので、仕組みとしてTwitterやFacebookよりイジメの温床として使いやすいのかもしれませんが、利用者の絶対数という要素が持つ効果に比べると、要因としては小さくなるように私は考えます。


3 ● papavolvol

LINEのユーザーは1億5千万人を突破しました。この大流行にはふたつの理由があります。

欧米ではその前からFacobookが8億5千万ユーザー、Skypeが6億ユーザーと普及していてLINEは使われていません。
LINEは韓国企業の日本法人が開発運営しています。実際に大流行してよく使われているのは、日本と韓国です。

日本は、少子高齢化で成熟社会、縮小経済です。競争や上昇志向による物質的な豊かさよりも、精神的な豊かさを求める傾向があります。大学も一部の超一流大学以外は全入時代になっています。いじめやちかんに対して、社会問題として非常に重用視しています。

一方の韓国は、高度成長期であり、競争社会で上昇志向が強く、物質的豊かさを求める傾向が強いと考えられています。反面、自殺も多く、性的犯罪も多く、大学受験は熾烈です。いじめ問題よりも受験競争や出世競争に関心が集まる傾向があると言われています。
また、韓国はリベラルな人権よりも従来の社会の秩序を重んじる傾向があります。Lady Gagaの日本公演は大成功でした。Lady Gagaは性的指向による差別撤廃や、同性の性的指向の人権運動に熱心でした。Lady Gagaの韓国公演は韓国のキリスト教団体の反対運動で中止になりました。

まとめます。LINEは韓国企業の日本法人のサービスです。日本と韓国で大流行しています。日本は成熟社会であまり競争しない平等な社会で、いじめ問題は最重要視されています。韓国は高度成長期であり、厳しい競争社会です。いじめ問題は日本と比べると最大関心事ではないようです。


miharaseihyouさんのコメント
つまり、韓国でもイジメは多くあって、事件性を持つ事も多いけど、韓国の国民性が関係して隠蔽されているだけだと・・。 従って、ある程度の数のユーザーがいればLINEは他者を攻撃する場になりやすい・・って事かな?

papavolvolさんのコメント
隠蔽されているという表現はふさわしいか分かりません。むしろ、社会の最優先課題ではないということだと思います。 世界で特に日本と韓国で大流行しているLINEです。 日本は衰退経済の中で、競争の無い、もめごとのない社会を目指しているように見えます。いじめ問題は社会の最優先課題です。 一方の韓国は高度成長期にあって、競争社会です。いじめ問題は必ずしも社会の最優先課題ではないかもしれません。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ