人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

高級ホテルのレストランで、食品の偽造表示が相次いでいますが、普通の貝をアワビと言ったり、安いエビを車エビなどと言って提供したりするのは、詐欺罪に当たりますか? また、このようなケースで逮捕、起訴はありますか?教えてください。

●質問者: Pちゃん
●カテゴリ:ビジネス・経営 グルメ・料理
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● cawbridge2013

詐欺罪ではなく景品表示法違反です。


Pちゃんさんのコメント
回答ありがとうございます。

2 ● miharaseihyou
ベストアンサー

景品表示法違反になります。
小売業、例えば一般のスーパーなどで同じ事をやったらJIS法違反になって下手すると営業停止です。
しかし、景品表示法では公取から勧告を受けるくらいで、精々が始末書と罰金刑です。

今回のケースのような手口は多く昔からあった。
例えば、表示と違う食材を使ったとしても、手に入らなかったので同等程度の違う食材を止むを得ず使った・・・などという言い訳も昔からあります。
また、立証は困難で損害賠償を求めにくい。

グルメブームが長続きしているらしく、キャッチフレーズで客寄せするのは一般的な手法です。
例えば、国産牛と偽って固い輸入牛を使っても、油で少し漬ければ柔らかくなるので見破るのは困難です。
国産牛もピンキリで、裾ものは輸入品に劣るものも多い。
養殖魚と天然物の味の差も、食べつけている人でなければ分かりにくい。
養殖魚はまったりこってりしてるので分かる人は分かるんですけどね。

おいしい食事を楽しんでいる場所で、そういった堅苦しい話を持ち出すのも興ざめでしょう。
ひとくち食べれば嘘が分かる・・そういう人は相当なグルマン。
大多数の人は楽しく食事ができれば満足できるのです。
せこく稼いだ大会社を非難するのは簡単ですが、私たちはそこまでの品質を求めていないのではないかって思います。


Pちゃんさんのコメント
回答ありがとうございます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ