人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

手術台の照明ライトの無影灯について質問です。

手術台の照明ライトが多彩な色に見えるのは本当に私の目の錯覚なのでしょうか?

私が見たのは最新型のLED方式無影灯だったようです。

手術用LED無影灯
http://www.noda-vet.co.jp/MedicalApparatus/opes.htm

施術医師から見ると垂直で一色に見えるらしいですが、患者から見たら照明が斜めから見えるのでこういう多彩な色に見えるらしいです。

理屈が分かりましたが、リンク先の写真を見ても、どう見ても単色には見えないのは私だけでしょうか?

緑とか紫に見えるのは私の錯覚ですか?

これを真正面から見たら本当に単色になるんでしょうか?

1383534062
●拡大する

●質問者: cawbridge2013
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● ☆コスモ☆
ベストアンサー

このライトですか。光の4原色を使ってます。
今流行りのテレビにも使われているのですが、青、赤、黄色、緑、を使うと鮮明な自然の白い光になるんです。
これで見ると紫(赤×青)緑、白、黄色のLEDを使っているので、電球自体はその色に見えますが、患者患部(オペ部分)に照らされている光は、その4つの光が重なりオペ部は、単色の自然体の白い光で照らされています。なので、先生たちには各色が患者にあたっているわけではないので今まで通りの行動が出来る仕組みになってます。
ライト自体を真正面で見れば、誰が見ても、カラフルな紫、緑黄、白、黄に見えますよ


今までの無影灯の場合
今までどおりの照明なので、電気切れが多いため、メンテ回数が多い。
一つでも切れると、無影じゃなくなり支障が出る。
熱を感じるので、術者に負担をかける(体力消耗

リンク先の無影灯
LEDなので交換回数が減り、メンテの回数が減る。
一つが切れても、ほかのライトがある為支障がない
熱を感じない


MEI-ZA-YUさんのコメント
とりあえず前の回答の1色のみというのは間違いですね。 (見え方は1色でも、元のLEDの色が4種類ありますから) http://japanese.alibaba.com/product-gs/hospital-surgical-led-operating-shadowless-lamp-lamp-device-led-operating-lamp-medical-equipment-suppliers-650669135.html

☆コスモ☆さんのコメント
前の質問の時は、LED無影灯との表記はなく、今まで通りの無影灯での質問と思ったから1色と書いたんですが。 要するに、自分自身が患者となり、この無影灯を見れば同じように見えると思います。 画像は、、わかりやすいようにきっと撮影されていると思います。

cawbridge2013さんのコメント
電球自体は色が付いていて照らす部分が白くなっているということだったんですね。 やっぱ電球自体は白色電球だけでなく緑色や青色の電球も並んでたんだ。 自分の目がおかしいのかと思いました。 ありがとうございます。 すっきりしました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ