人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

土地がいろいろな場所に6つあります。
この場合、土地の数え方はなんといいますか。

●質問者: perule
●カテゴリ:経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● a-kuma3
●100ポイント ベストアンサー

「筆」の字を使って、「ひつ」または「ふで」と読んで数えるんだそうです。

土地は日本中地続きですから、1個2個と数えられるものではありません。しかし、ここからここまでを1個の土地とし、Aさんの所有であると人為的に区別しています。この1個の土地のことを「1(いっぴつ、もしくは、ひとふで)」の土地といいます。

NO.52 土地と建物の数え方

問1 山地番,耕地番とは,どのようなものですか。

A 土地には,その一筆ごとに地番という番号が付されています。この地番は,古くは明治6年の地租改正の際に付されたものです。

問1 山地番,耕地番とは,どのようなものですか

六箇所の土地だと、六筆(ろっぴつ、もしくは、ろくふで)と数えるのでしょう。


peruleさんのコメント
ありがとうございました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ