人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

精神病が治ると言われても、信じられないのでしょうか?信じたくないのでしょうか?


精神病って、治るそうなのですが、他の多数の皆さんは絶対に治らないと思ってらっしゃるのでしょうか?何よりもご本人様が、治らないんだとおっしゃってるのですが、自己暗示さらにかけてらっしゃるようで絶望的にならないのでしょうか?お医者様もそうだと思うのですが、「絶対に治らないよ」なんて心の病ではないと思われているのでしょうか?心は身体の不調に出てくると言われますが、「絶対に治らないよ」なんて、ショックでなお更ぐあいがわるくなるじゃないですか!という考え方は間違っていたのでしょうか?質問しても散々叩かれるだけでした。


●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

実際の治る治らないは症状によります。

それをわざわざ見も知らないネットの住人に言うかどうかが慎重な判断が必要なところなのに、わざわざ自分からいってしまうから、生半可な知識でつっこまれるのではないでしょうか。
特定の人の病気が治るかどうかは医者に尋ねるべきことですし、それ以前の常識として、医者の指示に従わなければ治るものも治りません。薬を出されたらちゃんと飲んで下さいね。


匿名質問者さんのコメント
確かに、そうですね、生半可なのかもしれません。 アドレスは貼ってみたのですが、反応はイマイチでした。 読みもしなかったのでしょうかね…。 ここではあえて貼りませんが、ちゃんと治してる医師なんですけどね。 ですので考えた末に、もう、回答しないのですが、 最後に聞きたかっただけです。 顔も見えない他人同士の掲示板で、私も考えが甘すぎたことだけは 自覚できました。ありがとうございました。

匿名質問者さんのコメント
それと、質問しただけで病人扱いされるのは、なぜですか? そう思われたのなら、そう思われた理由を教えていただけると助かります。

匿名回答1号さんのコメント
「ショックでなお更ぐあいがわるくなるじゃないですか!という考え方」についての記述がわけわからないのでそうかとおもいました。

匿名回答1号さんのコメント
あと、もう一ついうと、最近こちらに顔をださなくなった鉄道系大量質問者さんが、最後に、自分は精神病だといいのこしておられたので。その方と文章の癖が似通っておられます。

匿名質問者さんのコメント
ご回答ありがとうございます。 「ショックで尚更、具合が悪くなるじゃないですか」というのは、 自分が治らない不治の病だと思わなければならないということ。 ショックじゃないですか?治るという希望のもとにだったら頑張れると思うからです。 そもそも私は心の病だと思っているので。心の病気に心の負担はどうかと思ったのです。 カラダの不調もそうですけど、もう治らないのだと思うのと、 治ると希望を持つのとどちらがいいでしょう?そういうことを言いたかったのです。 私は言われたら、「もう治らないんだ、治らないんだ、治らないんだ。もうだめだ ダメだダメだダメだ」って毎日自分に言い聞かせてしまいそうですね。 例えると、「お前はガンだからもうだめだ」と言われて、そのショックで死期が 早まったりしないかどうかというような事なんですが。 もっと言っちゃえば、「ね、そういういいかたって、冷たくない?ちょっと、 相手のことを十分に考えて言ってるの?そういうことを伝えるのに、 三日三晩かなり悩んだ末にいったんですよね?ただでさえ心の病ですよね まさか、やつは精神病だから頭がイカれてるから、いいんだとかじゃ ないですよね?」ですかね。軽い気持ちで言われたらたまらないでしょう。 鉄道系大量質問者さんというのは、名前でしょうか? 鉄道という言葉から連想すると、男性に聞こえますが。 ともかく私は、その方ではありません。 文章の癖が似ている人がいたんですね。 色々と勉強になり、良かったです。長々とすみません。あまり文章はうまくないので 読みづらいかもしれません。 ありがとうございました。

匿名回答1号さんのコメント
匿名で主語や目的語を(敢えて?)欠いた文章ばかり書かれると何がおっしゃりたいのかわかりません。この質問文章には非明示の3つ?4つの立場がまざってごちゃごちゃにかかれています。理解をシンプルにするためにもとりあえず2つ(患者の立場と質問者の立場)は重複していると仮定するのが論理的です。このぐちゃぐちゃ文なら、「信じない」立場(たぶんネットの住人であっていたらしい)のキモチもよくわかります。

匿名質問者さんのコメント
ご指摘、ありがとうございます。 そもそも、頭の中が整理されておらず、その段階で質問したのがいけなかったのでしょうね。 もっと伝えられる文章が作れるようになったら、また質問することなど考えます。 でも、医師のブログはちゃんと伝わるはずなんですけども… とりあえずは、質問はもうやめたいと思います。

2 ● 匿名回答2号

精神病は脳の記憶を破壊して治すか精神病という病気を受け入れるしかない。

いまの精神薬は破壊的なので、治らないに一票。


匿名質問者さんのコメント
ご回答ありがとうございます。 私は、誰もその人の抱えてるものは理解しようと思わないからではないかと思ってます。 そうですね、精神薬は破壊的だと言われてますよね。 私も色々と考えさせられました。

質問者から

優しさってなんだろう?と疑問に思いました。それで質問してみたのです。

私の聞きたいことはもっと、目に見えないものなんだと思うんです。
気持ちとか、心とかといったもの。思いやりとか。

でもなんだか、あまり回答者には伝わらない文章だったみたいで、すみませんでした。

これ以上何かを書くと、ゴチャゴチャになりそうなので様子見て締め切らせてもらいます。
なんかよくわからない終わりですみません。


3 ● 匿名回答1号

精神病には、器質的な原因、すなわち「脳みそが壊れた」ためになるものがあるということがすでに医学で証明されています。これはしっかり医学(医者の指示を守ること)で対処しなければ、「まわりの優しさ」などというなまぬるいものだけでは対処できません(もちろん、過酷な日常ばかりでは症状の回復ができないかもしれませんが)。
また、ネットは日常生活の電話やお店、電車内とおなじく、みしらぬ人が隣り合わせの、公的な場所です。日常生活の一部にネットもあるのです。
日常生活が送れない病気の人が確実に数パーセントまざっているからといって、全員に「やさしく」することはできません(一部の人に「やさしい」言葉は他の人には「まだるっこしい」「迷惑」「うそつき」な言葉かもしれません)。
お店もそうですが、ネットも利用規約で「他人に不愉快なことをする人は、(たとえ病気などという理由であっても)このサービスをつかっちゃいけません」と決めることしかできないのです。
ましてネットは、言葉でしか判断できません。
日常生活では、相手の顔をみれば「子供だからわがままなのだな」とかわかって、子供にわかりやすい言葉で説明しなおすことができても、ネットでは子供かじいさんかおばさんかがわかりません。不適切な場所に交じりこんで、無自覚なまままわりに不快感をまきちらしている人をみても、そんなことをする理由とか立場がわからないと、単なる無神経人間なのだろうと決めつけるしか対応のしようがありません。とりあえず、「ここはお前が居たいと望む場所ではない(ので、態度を改めるか、でていけ)」と示すだけのことです。
意思の疎通がうまくいかないとおもったら、ネットの場合は、周りの人がとめるか、自分で止めるしかない。それはしょうがないことです。


匿名質問者さんのコメント
精神病は治ると医師のブログには書かれていました。また、植物人間になってもそういった暖かさで復活する例もあります。だからこそ、なんで精神病だけはと不思議でならないのです。フラセボ効果もすごく信じてます。だもので、マイナスは言ってはいけない気がしてます。治ると書かれていることに、信じる信じないで大きな差ができるように思われるので。ただ、私も分かってます。専門家でもないので、そこまで立ち入ったことは言えないだろうなってことは。 ネット上のことについては、そうですね。確かに、その通りかなと思います。 私も感情的になるというのは分かってますので、止めるのにちょうど良かったと思っています。文章を組み立てて伝えようとする前に、感情で突っ走ってると思います。ただでさえ、文章が上手くないのに。 ありがとうございました。m(__)m

質問者から

要するに何が言いたいのか自分でも分からないで、人を巻き込んだ気がします。
何だかわからない気持ちにさせてしまったのだと思うんですが、じっくり考えてみますので
すみませんでした。

それで締め切らせてもらいます。おつきあいありがとうございました。m(__)m


関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ