人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

国会議員は毎季ごとに新しい法律法案を成立させていったら、いずれ法律でがんじがらめになると思うのですが、法律が無くなるという逆パターンもやっているのでしょうか?


●質問者: cawbridge2013
●カテゴリ:政治・社会
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● sibazyun
ベストアンサー

・そうです。もともと法律でがんじがらめなんです。国会での論戦は論戦として、
最終的には、人事か予算か法律になり、法律では決めていない細かいことは、
法律のなかで「政令で決める」などとして逃げておくわけです。

・最近のことでは、ウィキペディアの「日本の廃止された法令」(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%BB%83%E6%AD%A2%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E6%B3%95%E4%BB%A4#2000.E5.B9.B4.E4.BB.A3.E4.BB.A5.E5.BE.8C)の一番下にある「註」を見ていただくと分かるのですが、おおよそ次のパターンで法律を廃止します。
※4のような「・・・法律の廃止に関する法律」を作って廃止。
※1のような「・・・法律の整備等に関する法律」により、新しい法律を作って、古い法律を廃止。
※10のように新しい法律ができたときに、その新法の附則で、直接廃止する法律を指定して廃止(具体例:通貨の単位及び貨幣の発行等に関する法律
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S62/S62HO042.html )などです。

・なお、いわゆる明治憲法から現憲法に移った際には「日本国憲法施行の際現に効力を有する命令の規定の効力等に関する法律」(参照:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95%E6%96%BD%E8%A1%8C%E3%81%AE%E9%9A%9B%E7%8F%BE%E3%81%AB%E5%8A%B9%E5%8A%9B%E3%82%92%E6%9C%89%E3%81%99%E3%82%8B%E5%91%BD%E4%BB%A4%E3%81%AE%E8%A6%8F%E5%AE%9A%E3%81%AE%E5%8A%B9%E5%8A%9B%E7%AD%89%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%B3%95%E5%BE%8B)でいくつかの旧来の法律の終わりをきめました。


なぽりんさんのコメント
法治国家ですからね。

cawbridge2013さんのコメント
回答ありがとうございます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ