人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

建築士は太陽光発電パネルを乗せるかで普通の家より耐震性強度を上げているのか教えてください。

この場合の普通の家とは太陽光発電パネルが乗っていない新築のことを指します。

普通の家の設計に太陽光発電パネルを乗せたら、耐震性強度が下がると思いますがどうしているのか教えてください。


●質問者: cawbridge2013
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● sibazyun
ベストアンサー

まあ、太陽パネルを設置させたい側のいうことですから、どのくらい信用するかは
別として、
http://taiyoseikatsu.com/faq/faq091.html
によると、重量の影響はたいしたことなくて、設置のさいに「フレーム」を入れるのでOK,というようですね。


cawbridge2013さんのコメント
回答ありがとうございます。 東北の地震で倒壊した家は一般の家と同等程度だったということですか。 耐震性に関してあまり大差がないわけですね。 倒壊するときは倒壊する・・・ なるほど。参考になりました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ