人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

相続税と贈与税に関しての質問。税金を節約出来るのはどちらですか?

銀行預金1億円または不動産価値1億円を相続した場合の相続税は同じですか?

不動産として相続した方が安い気がしますがどうなんでしょう?

あと死んだあとの相続税と生きている間に贈与税を払って権利を移譲する場合、どちらの方が税金は少なくて済みますか?

鳩山ぼっちゃんみたいな現金にして小遣いという名目で脱税みたいな道徳に反する行為はNGとします。

政治家が毎月1000万円のこずかいと称して相続税と贈与税を脱税していても合法ならそれもアリかな?

いや、鳩山家みたいな脱税一家にはなりたくないので、やはり、ちゃんと納税して出来る限り、国に納めるお金を減らす方法を教えてください。

今気付いたら、日本を代表する政治家一家は立派な脱税一家ですよね。
鳩山由紀夫ぼっちゃんのお母さんは公に凄いことするね。


●質問者: cawbridge2013
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● Lhankor_Mhy
ベストアンサー

不動産として相続した方が安い気がしますがどうなんでしょう?

だいたいYESです。
よく税金対策と言って車両や土地を買う金持ちがいるみたいですが.. - 人力検索はてな

あと死んだあとの相続税と生きている間に贈与税を払って権利を移譲する場合、どちらの方が税金は少なくて済みますか?

贈与の仕方と場合によります。
たとえば、相続開始3年以内の贈与は相続財産の対象になりますので相続財産を全く減らせず、しかも贈与税の方が税率が高いため、贈与の方が高くなることがあると思います。
No.4161 贈与財産の加算と税額控除(暦年課税)|相続税|国税庁

ちゃんと納税して出来る限り、国に納めるお金を減らす方法を教えてください

税理士に相談すべきでしょうが、個人的な見解を申し上げますと、市場価値と相続税評価額にギャップがあり利回りが高い資産に変えていくのがいいと思います。不動産や上場前の株などがそれにあたると思いますが、当然リスクがあることは理解した方がいいです。


cawbridge2013さんのコメント
回答ありがとうございます。 やはり鳩山一家の脱税方式が最強ですね。 おこずかいで毎月1千万を上げると非課税で1年間に1億2000万円を譲渡 おっと失礼。小遣いで渡せる。 国税庁方式だと年間110万円まで贈与税が非課税というので鳩山由紀夫方式と較べて1億1890万円ほど脱税。おっと失礼。節税出来ますね。 国税庁が鳩山一家を逮捕してないということは合法なのでしょうから誰も文句は言わないですよね。日本のおこずかいという仕組みは最高です。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ