人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

鳩山家の鳩山由紀夫は母親から毎月1000万円のおこずかいを貰っていたそうですが、お小遣いは贈与税が掛からないのでしょうか?

これは脱税に当たりますか?


●質問者: cawbridge2013
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● hissssa
ベストアンサー

完全に脱税ですよ。年間110万円を超える贈与には、お小遣いだろうと何だろうと贈与税が掛かります。
実際に鳩山氏は、巨額贈与が発覚した後の2009年12月に修正申告を行い、約6億円の贈与税を納付しています。現役の首相が行った脱税としては日本史上空前の額の脱税でしょう。
脱税の罪に問われていないのは「故意ではなかった」とされているからです。


cawbridge2013さんのコメント
回答ありがとうございます。 やっぱり脱税で指摘されてたんですね。 よく巨額脱税一家が2009年以降も政治家をやれていたなあと違う意味で感心した。

2 ● Baku7770

明らかな脱税で、hissssaさんの回答にもある通り、鳩山は6億1千万円近い税金を納めています。また、時効により2年分の贈与税も免れました。
ただ、理由は現職の総理を裁判にかけることが憚れたといったもので、脱税として悪質と判断されたから時効は7年。ただし本人が知らなかったという理由で訴追を免れるという曖昧な内容でした。
一般人なら、検察に取り調べられて、知らなかったなんて言わせて貰えなかったのはまず間違いありません。

http://funshoku.blogspot.jp/2013/02/hatoyama-moto-shushou-datuzei-jikou.html

http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a174061.htm

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ