人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

学生時代の友人ですが、脳梗塞になり足が不自由です。
最初は少し引きずるかな?程度だったようですが、今はストック2本使用してもなかなか歩けないようです。
トイレもパンパース使用で、失禁しています。
今後どんな症状になるのですか?
対処法はありますか?
アルコールはやめてと言っているのに、やっているようです。
歩けるようになるのは、無理ですか?

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号
ベストアンサー

それはその人が主治医にしっかり話をきくべきです。
基本的には詰まった場所を詰まったまま放置すると脳が壊死します。
また、アルコールやその他の病気の原因をやめないため、
細かい塞栓がどんどん追加発生しているため
症状が進行してしまっている可能性もあります。
そういう話をちゃんと医者もするはずですが、アルコールに関わる印象からみると
調べるのを家族などにまかせて自分ではなにもしたがらないとか、
薬ももらったものを飲んだり、するべきことを怠っている可能性があります。
友人としては「医者の言うことを聞け」と全力で説得するしかありませんが、
いろいろな事情でそうもできないのかもしれませんし、
薬を飲んで症状を固定させても壊死症状が遅れて出るから悪化してみえるとか、
いろんな事情が質問者まで伝わってないだけの可能性もあります。
遠方の友人としては援助は助言とお見舞い金くらいしかできることはないとおもいます。

もう一件の質問は重複しているとおもうので回答いたしません。
質問マナーを守ってくださいね。


匿名回答3号さんのコメント
40代半ばで、高血圧やその他持病を持っています。 自分もこの回答者さんの回答に賛成です。 <span style="font-weight:bold;">患者さんがリハビリや体調改善に対する前向きな気持ちが重要だと感じます。</span> 身近なご家族、ご親族が患者さんをはげまし、時に尻を叩き、酒をやめさせ、医師の指導に従うよう納得させることが大事です。ですが、肝心の患者さんが「うるせえぇ、俺の人生は俺のものだ、好き勝手にさせてくれ!」というのであれば、どうしょうもありません。 もし、ご家族のお許しが出て、患者さんのココロに喝を入れる事ができると質問者さんが思われるなら、「目を覚ませ! このままだとお前はボロボロになって、取り返しがつかなくなる。はいずってでも生きながらえて、もっと人生を楽しむんだ!」と患者さんの心をゆさぶってみてはいかがでしょうか。 兎に角、患者さんとご家族がどう考えてらっしゃるか把握することが第一です。 その後で、病院での治療、医療スタッフやご家族のご迷惑にならない範囲で質問者さんができることがあればやりたいと患者さんのご家族とご相談することをおすすめします。 id:Kaoru_A

匿名質問者さんのコメント
ありがとうございました。 友人に言っても、聞く耳を持っていません。 彼は山で墜落して、頭を打っているからその後遺症として聴覚障害者となってしまいました。筆談です。あちらは会話です。その上、スキルス胃癌になりましたが、運良くできた場所が良かったので全摘出来たようです。遠く離れているから、様子がわかりません。もう、かかわりないようにしたいです。

匿名回答1号さんのコメント
聞く耳をもたれていない以上、あなたは彼にとってはもう友人ではないのでしょう。おつかれさまでした。

2 ● 匿名回答2号

その友人の年齢による。

もう歳なら僕ならお酒を飲むことを無理に辞めさせないね。

なぜならもう彼、彼女には酒を飲むしか楽しみがないんだから。

早く死にたいんじゃないのかな。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ