人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

はてなの今後についてお風呂で思い浮かびました。
・はてなの社名にもある、人力検索を軸に
・任天堂とのコラボができる誠実さを元に
・株式公開も含めた大きな資金投入を
・もう少しでくる人口知能の入り口の、さらに手前ぐらいにマッチする、新しいニュアンスのサービスを

・大学、大学院でくすぶる知識とアイデアを混ぜ合わせる、適度な環境を
・個性ある近藤社長が、我を通して準備する。
ちょっと行き過ぎでしょうか。


●質問者: surippa20
●カテゴリ:ビジネス・経営
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● a-kuma3
●20ポイント

『パスルームから愛をこめて』


お湯にもぐって、あたし泣いたの
ひとり夜更けのバスルーム
あんな浮気な、「はてな」なんてさ
あたしの方から、別れてやるわよ

ブラウザ開けば、一覧の中は
二ページだけの、ポイントあり
なにさあんちくしょ、質問も回答も
しやすくするなんて 言ってたくせに

「はてな」なんてシャボン玉
放置してたら、寂れて消えた
「はてな」なんてシャボン玉
浮世のはかなさ あきらめましょか
FROM BATH ROOM WITH MY LOVE
FROM BATH ROOM WITH MY LOVE
だけど、ほんとに好きだったの
バスルームから愛をこめて


a-kuma3さんのコメント
派手なリニューアルとか機能追加ではなくて、機能だけではなく運用も含めた細かな対応が必要なんじゃないかな、という気がしてます。 古い漫画ですが、「よろしくメカドック」の最終話(コミック)を思い出したりなんかして。

2 ● adgt
●20ポイント

私は、はてなは「へんな会社」から「普通の会社」へと、緩やかに緩やかに変わって行くのだと思います。それだけ、「皆に受け入れられるもの」と「クリエイティブなもの」を両立するのは、難しいことだと思うのです。現在も、私の見える範囲でそれを実現している企業は数えるほどしかありません。

それほど、従業員の生活を支えながら企業が存続し続けることが大変なのでしょう。

もはや、はてなは革新ではなく、安定・一般化を志向しているように私の目には映ります。


3 ● miharaseihyou
●20ポイント

ネット社会への監視が厳しくなっているので、無責任な発言がしにくくなっています。
初心者にとって敷居が高くなっているって事です。
これを何とかしなければ、先細りでしょう。

そうかと言って、例のLINE殺人事件のように荒れては逆効果ですけどね。

需要はあると思います。
問題は発言(質問と回答双方です)に対する社会の寛容さをどうやって引き出すかでしょう。
チェックがあまりにも厳しいと嫌気されるってワケです。


4 ● tea_cup
●20ポイント

> ・任天堂とのコラボができる誠実さを元に
ここは、3DS版を任天堂が自社ブランドで準備してしまったことから、既に失われてしまったのではないでしょうか。

また、株式公開をすると、社長の我を通すことはできなくなります。


5 ● adlib
●20ポイント


鶏卵鶏牛論 ? はてな最後のQ&Aは誰か? ?

http://www.youtube.com/watch?v=jA7rAEMZmdQ
── 《ロシアより愛をこめて From Russia With Love 1963》
尾崎 紀世彦 歌手 19430101 東京 20120530 69 /?また逢う日まで

質問者をホメると、回答者を励まし、閲覧者を集めて、投稿数が漸増。
質問者をケナすと、回答者を怯ませ、閲覧者を退かせ、投稿数が漸減。
http://q.hatena.ne.jp/995116699#a1(20010714 22:29:59 初の回答者)

…… ルール違反が横行し、ルール&マナー論争ばかり投稿される。
http://q.hatena.ne.jp/1130841411(20051101 19:36:51)
あなたが杞憂する“はてな”最大の危機は?

…… はてなの退潮 ? そして誰もいなくなった ?
http://q.hatena.ne.jp/1335833475#a1145087(No.7 20120502 00:20:54)
さらば、マモル論 ? Manner, Moral & Rule ?

…… はてなスタッフより、はてなユーザーの皆さまにお尋ねします。
http://q.hatena.ne.jp/1190114893/116763/#i117105(20070919 19:50:10)
失敗の法則 ? 大山鳴動ネズミ数匹 ?

…… あ?ぁ スっぱいは成功のもと(痴楽青春日記より)。
── 《寒い国から帰ったスパイ The Spy Who Came in from the Cold
19651216 America 19660113 England 19660526 Japan》

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ