人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

大学の教員となるにはどのようなルートがあるのでしょうか?

具体的には、
分野:知的財産権法
場所:大阪近辺
を希望するのですが、現在の募集等も含めてお教えいただけませんでしょうか。 弁理士資格を持っています。 学部卒、メーカー勤務の三十代後半です。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:就職・転職
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

普通、そんな簡単にはなれないと思うけど。
研究室からずっと居て、バイト講師やるか、マスコミに注目されるような人が宣伝目的で名誉的な教授として迎え入れられるかぐらいじゃないの?
知的財産権法はいいけど、それで本や論文の1つでも出してる?
何にしても、パイがあまりに小さいから可能性が低すぎる。


2 ● 匿名回答2号
ベストアンサー

普通は大学から出ている公募情報を探すことになると思います。
常勤で知的財産権法そのものについて研究する大学教員ということになると、それなりの業績、学位や博士課程終了が必須になりますが、近頃では産学連携のために知的財産活用のための人材を募集している場合もあります。
例:「特任教授又は特任准教授(知的財産担当)」公募のお知らせ|東北大学

大阪近辺をご希望ということですが、上のサイトで探すとこんな感じになります。
検索結果 知的財産@近畿|研究者人材データベース JREC-IN


3 ● 匿名回答3号

Jrec-inというサイトで探すのが普通だと思います。
非常勤でしたら比較的、簡単になれます。弁理士の資格はかなり強いですね。その後、実績や信用、コネができれば専任にもなれるかもですが、やはり博士号、せめて修士号を持っていたほうが有利です。ただ素人考えですが、自分は大学の教員なので言うのですが、弁理士のほうがよっぽどいい仕事じゃないですか?

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ