人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

北朝鮮では、国のトップへの呼称として「将軍」という言葉があるのですか、このような役職名があるのでしょうか。それとも、正式な官職名ではないが、そのような尊称がもともとあるのでしょうか(先生とか、閣下とか、いう尊称のように)。
日本語では、軍隊の将官のことを「将軍」と呼び、将軍というのは複数いるわけですが、それとは意味が違うのではないか、と推測しています。ひょっとして、国の指導者、日本の江戸時代の幕府の将軍みたいな特殊な意味、或いは、中国古代の軍隊のトップとしての「将軍」という意味を持っているのでしょうか。
日本の新聞で、北朝鮮のトップの呼称として「将軍」と述べている、紹介しているのは、北朝鮮での「ある名詞」を、単に、日本語に翻訳しているだけなのであれば、その点を知らせて欲しいです。

ドゴール将軍とか、アイゼンハワー将軍という場合は、将軍と呼ばれる人はたくさんいるということを前提としています。


●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号
ベストアンサー

国の指導者としての「将軍」であり、中国語の用法からきています。
英語のGeneralなどの西洋の名称の翻訳ではありません。
このあたりの事情はウィキペディアの「将軍(*)」の「国家指導者の敬称としての将軍」
の節をご覧いただくとよいでしょう。
北朝鮮の場合は、「将軍様」(장군님、チャングンニム)という、漢語を朝鮮語に
したものを日本語化したものです。もっと詳しく知りたいなら、この記事から、
「金日成」や「金正日」を参照することをお勧めします。

(*) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%86%E8%BB%8D


匿名質問者さんのコメント
有難うございました。 国家指導者が、軍事的指導者としての面も持つことを捉えた継承なのですね。 だから、「将軍」なのですね。 北朝鮮のトップは、軍の階級としては、「大元帥」や「元帥」を有しているということもわかりました。 従って、「将官」という意味では全然違いますね。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ