人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【インクジェットプリンタの廃インク吸収シート】

インクジェットプリンタの廃インク吸収シートはユーザ個人では交換
できない機種がほとんどです。
メーカに交換してもらうと故障修繕なみの高額の費用を要します。

他に不具合も無いのに、廃インク吸収シートだけのためにインクジェッ
トプリンタを買い替えることになるのは腑に落ちません。

個人でも廃インク吸収シートが交換可能な構造上の工夫がなされ、
そのことを(操作マニュアルなどで)告知している機種はありますか?
そのような機種があるかないかに関心があります。


●質問者: mkonomi
●カテゴリ:家電・AV機器
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● iwahumi
ベストアンサー

EPSON EP803でとても興味深いサイトがありましたので参考にして下さい

■EPSONの時限装置 廃インク吸収パットの限界エラーについて
■EPSON EP-803A プリンターのインク詰まり その4 廃インクカウンターのリセット
■EPSON EP-803A プリンターのインク詰まり その3 廃インク吸収パッドの掃除


mkonomiさんのコメント
回答ありがとうございます。 とても興味のある情報です。 >「そのプリンターはもうすでにただの粗大ゴミです。新しいプリンター買ってね。」 EP-803A >EP-803Aの背面のネジをプラスドライバーで外します。 >外したネジのすぐ右上にある穴にマイナスドラーバーを差し込んで中の黒いプラスチックを押します。 >裏の黒いプラスチックがパカッと開きます。 >マイナスドラーバーで押したのは下の赤い矢印のツメです。 >これで廃インクタンクは簡単に外れます。 このように、廃インクタンクが簡単に外れる機種が存在しているとは知りませんでした。 このことは、メーカーから一般ユーザへ告知されていたのでしょうかねぇ。 イエロースター多数はご本人が付けられたのですねぇ。

imoimokunさんのコメント
確かに興味深い内容のサイトでした。 私もエプソンのEP-803を使用しているので教えていただいたサイトを参考に廃インクのタンクトレーを外してみると、ネジ一本で簡単に外れました!! え?これだけ?というくらい簡単に外れました。中のインク吸収剤は捨ててワンちゃん用のペットシートをカットして敷き詰めました!! エラーが出たらサイトを参考にリセットしようと思います。 修理料金が浮いちゃった気分です。 このブログを書いている人はかなり親切な人ですね。 非常に助かりました。 他の内容も面白かったです。 定期巡回に登録しました!!

mkonomiさんのコメント
観点のまったく異なるコメントで恐縮ですが・・・、 iwahumiさんの回答履歴にこの回答が無いのはなぜでしょうか? imoimokunさんのページが無いのははなぜでしょうか?

mkonomiさんのコメント
他の質問 <span style="font-size:medium;">[http://q.hatena.ne.jp/1388044704:title=【回答してくれている方の回答履歴にその回答が無い】]</span> でa-kuma3さんが回答欄で説明してくださいました。 ご参考に!

2 ● tea_cup

「無い」ことの証明は難しいので、「無さそう」と回答しておきます。
ところで、故障修繕なみの料金は、いいすぎではないでしょうか。



Epson
修理対象機種・料金一覧|修理サービス|サポート|エプソン

※4:インクジェットプリンタ、インクジェット複合機の持込修理対応(引取修理サービス/送付修理サービス/持込修理サービス)において、廃インクパッド交換のみを行い、他に修理調整が無かった場合は、廃インクパッド交換料金(4,200円)が適用されます。

表を見ると修理の基本料金は、7,350円以上です。



CANON
関東シーエス(株)|修理料金
普通修理料金 9,450円
廃インク吸収体交換のみ 3,780円


mkonomiさんのコメント
回答ありがとうございます。 廃インク吸収体交換のみがあるのは承知していませんでした。

3 ● fiwa

RICOHのジェルジェットプリンターについてです。
呼び名が違うのはインクの性質が少し違うからなんですが、インクジェット方式であることには違いないと思いますから、ご紹介したいと思います。
リコーのジェルジェットプリンターとは / インク革命.COM
第17回 IPSiO GXシリーズ[企画編] / リコー製品のここが知りたい | リコー

RICOHの「ジェルジェット」のシリーズでは、廃インクの処理は新しい空のカートリッジを購入して自分で交換する方式が採られています。
[005262]GX カートリッジ、廃インクボックスを交換する方法(IPSiO GX e シリーズ) | Ricoh Japan

こちらはSGシリーズ用のカートリッジになります。

リコー SG廃インクボックス IC41 515819

リコー SG廃インクボックス IC41 515819


mkonomiさんのコメント
回答ありがとうございます。 RICOHのこの例は真のユーザーオリエンテッドな対応だと思えます。

fiwaさんのコメント
RICOHのジェルジェットも以前はサービスセンターに送る必要があったようですが、3年くらい前の製品から自分で交換できるようになったみたいです。 もともとインクが割高なので、ユーザーに気を使ったのでしょうか、ね。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ