人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

違う神社のお守りをいくつも持っていると神様が喧嘩するからいけない。と、言われた事があります。
本当でしょうか?
受験のお守りとかでいくつも違う神社のお守りを頂きます。
どう保管したらいいんでしょう?

●質問者: cocoichibandesu
●カテゴリ:人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● 雑学三昧

お守りがあれば願うが叶うと思うのはあまりにも浅はかで、安直な考え方です。
単にお守りを持っていると言うだけでは何の役にも立ちませんし、只のアクセサリー程度のものです。
大事なのは、お守りを信じて必死で勉強する自分の行動を見守ってもらう信心の心です。
逆にお守りに誓う位の思いが大切です。


2 ● 朝霞(あさか)
ベストアンサー

ご親戚の方や、お友達など、色々な方が気に掛けて下さって、お守りが集まってしまったのかなと個人的に思いました。

さて本題ですが…… ある程度大きな神社ですと、一つの敷地の中に沢山の神様がおまつりされていらっしゃいます。
また、一つのお社の中にも複数の神様がおまつりされてらっしゃる事があります。

自宅の神棚でも同様の事があります。
◆神棚 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E6%A3%9A

一社造りと三社造り

神棚は一般には扉が一枚の“一社造り”と三枚の“三社造り”とが普及している。

・ 一社造り
一番手前に“伊勢神宮”のお札(天照大神)を祀り、その後ろに“氏神様”(厳密に言えば在住所を管轄する鎮守神を差す)と“その他の神様(崇敬神社)”のお札を納める。

・三社造り
中央(最上位)に“伊勢神宮”、向かって右に“氏神様”、左に“その他の神様”をお祀りする形式。つまり、一社造りで後ろにあった氏神様とその他の神様が左右に来た造り。

主に、お札の枚数が一枚の時には一社造りで、2?3枚の時には三社造りと言う風に使い分けられる。

ですから、ケンカとかそういうことはあまり考えなくていいと思いますよ。

むしろ、なくしたりしないように気をつける事の方が大事です。 鞄からぶら下げたりせず、鞄の中のチャック付きポケットの所にしまっておくなど、大切にして欲しいと思います。
そして、時折取り出して、手で包んで「頑張りますので、よろしくお願いします」とこころのなかで言ってみてはどうでしょうか。

体調に気をつけて頑張って下さいね。


cocoichibandesuさんのコメント
ありがとうございます!

3 ● たけじん

日本の狭い国土には、八百万の神がいるそうです。とっくに喧嘩していそうですが、そんな事は殆ど有りません。
皆さん少しずつ守備範囲が違います。
大丈夫です。

ただし、神頼みは最後の手段と心得ないと、神罰が下りますよ。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ