人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

タミヤ・ヨコモ製ラジコンの互換性について。

タミヤ製 TB-01型シャーシに、ヨコモ製 SD-180BS型車体(日産 180SX)を架装することは可能でしょうか?
(ホイールベースが1mmだけ違いました)

●質問者: れんこん
●カテゴリ:趣味・スポーツ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

質問者から

縮尺はどちらも同じでした。又、TB-01は現在エンツォフェラーリの車体を架装しています。


1 ● RCTrend

ホイールベースの2、3mmくらいまでの違いは、特に気にならずに使えます。タイヤ径だって新品と使い古しでは2mmくらい変わるので、見た目誤差範囲です。

それよりも、ボディマウント穴とホイールアーチの切り方に気をつけてください。見た目の印象は、カタログ上の値ではなく、実際に開いたホイールアーチとタイヤの位置関係で決まります。ぶっちゃけ、プレスラインと全然違う場所にホイールアーチ切っても、塗ってしまえば遠目からは全然分かりませんよ!

それでも、完璧を期すなら、まず塗装前にマウント穴を開けて(後ろから先に開けると位置決めしやすい)、タイヤが付いている状態でホイールアーチ位置を確認してからマジックでマーキング→先に切っておいてから塗装すると、ホイールアーチのカットで塗膜を痛めずにきれいに塗れます。ボディ表面に着いた塗料はシンナーでもいいですが、クレオスのプラモ塗料用「Mr.リターダーマイルド」で拭き取ればポリカを痛めずに簡単に溶かせます。では頑張ってお気に入りの1台に仕上げちゃってください!!

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ