人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

英語表現に関する質問です。国際馬の骨クラブ(=素性の知れない、取るに足らない者たちによる国際的な集まり)を英訳するとすると、次のような表現で正しいでしょうか。 International Nobody's Club
ご教示いただければ、ありがたいです。よろしくお願いいたします。


●質問者: ooharacho
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 朝霞(あさか)
●200ポイント ベストアンサー

素性の知れないとか、取るに足らないの類語を見てみましょう。

"nonentity"には、取るに足らない人(もの)という意味があります。

"Unidentified"には、身元不明、正体不明、国籍不明等の意味があります。

"Trifling"には、取るに足らない、くだらないという意味があります。

"John Doe"は、「どこかのだれかさん」的な意味合い、例えば「田中一郎」的な意味があります。

上記の単語を使ってみて、質問者さんにとって音感が良いと思ったものを使ってみてはどうでしょうか。
-------------------------------------------------

自分ならば……
米国の保守派のポピュリスト運動をティーパーティ運動と言います。
それに引っかけて、 コーヒーブレイククラブとでもしたいですね。


ooharachoさんのコメント
ご回答いただき、ありがとうございます。 そうしますと、「Nobody's Club」は英語表現として、あまり適切ではない(意味が伝わりにくい)ということでしょうか。

practicalschemeさんのコメント
ぱっと見、混乱する表記だと思います。「誰のものでもないクラブ」に読めてしまうので。"Nobody Club" ならまだわかります (検索したらThe Nobody Clubという小説もありました) 質問を見て、そういう意図なら"Association of Nobodies"あたりがいいんじゃないかな、と思ったらsibazyunさんが既に挙げていましたね。少し大仰な感じで、Internationalをつけるならこっちの方がバランスは良い感じです。"Nobody Club" は一つの学校とか街の中に閉じてる、こじんまりした感じがします。敢えてそれとInternationalのミスマッチを狙うという手もありますが、それでも "Nobody Club International" の方が落ち着きがいいかな? ぱっと見「何だろ?」という感じはしますが、文脈に背景説明があるならわかると思います。

ooharachoさんのコメント
なるほど、Nobodyを用いるのであれば、 "International Association of Nobodies" または "Nobody Club International" が伝わりやすいのではないかということですね。 丁寧にご回答いただき、ありがとうございます。

朝霞(あさか)さんのコメント
ベストアンサーを頂きましたが、これはコメントで回答された、id:practicalschemeさんが真のベストアンサーかと思います。 自分の方からid:practicalschemeさんに、250pt送付させていただきたいと思います。

ooharachoさんのコメント
お手数をおかけし、恐縮です。 ご配慮に感謝いたします。

2 ● sibazyun
●100ポイント

おそらく通じるとおもいますよ。
すでに、International Association of Nobodies というのがある
(かつてあった?)ようですから:
http://allanjenkins.typepad.com/nobody/2006/04/internation_ass.html


ooharachoさんのコメント
ご回答いただき、ありがとうございます。 なるほど、"International Association of Nobodies"という表現もよさそうですね。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ